2018/03/07

インフルだった・・・のか?

めったに風邪もひかない私
ところが思わぬところでウイルスを拾ってしまったようで、河津桜の帰り、何となく声がおかしいなと思ったら・・

翌日はどうも調子が悪いのです。
定例会議もあったので、この日は休めず
翌日、悪寒とくしゃみと鼻水が止まらなくなり、加えて38.3度の高熱に

もしやインフルでは?? 当然会社はお休みをとりますが、
病院行くのもおっくうで、いやいや検査に行ったら、鼻に綿棒を突っ込まれウギャァ~ イ、痛い!

結果は陰性だったものの、白血球だの、なんだのいろいろな数値が高く症状から完全にインフルだと。
出ない場合もあるんですか?
と聞いたら、5割ぐらいは陽性に出ない場合もあるそうな。
その場合の判断は医者によるとのことでしたが、行った病院では
「インフルだと思われます。」と。

リレンザの吸入と抗生物質、麻黄湯など処方され、夕飯の支度も買い物もせず夜は早々6時半(夕方か?)に就寝
その後は12時頃1回起きてすぐにまた昏々と眠ること11時間

いやぁなんかスッキリした~♪
熱もすっかり下がり意気揚々としたは良いのだけど、果たしてこのまま出勤しても良いものか??

念のためインフルかもしれないので休む旨 電話するとインフルなら出勤しても良いという証明をもらって来い、という面倒な指示

こういうことに慣れてない私は、果たしてそれは診断書のようなものを書いてもらわないといけないのか、とか自己判断で出勤しちゃぁいけないのか、とかグルグル考えて、とりあえず病院に電話すると・・

看護師さんが先生に確認してくれて、最短で月曜日でないと書けません、と。
あらら どうしましょう
今週いっぱいは家でじっとしてなくちゃいけないのかしら。

また悪いことに?いや良いことになのか?
やたら薬が効いてしまったのか、むしろ平常よりもすっかり元気になって、じっとしてられないこどものようになってしまい、自転車でどんどん出かけるわ、家じゅうの掃除をしまくるわと活動的に
怖いわ~

考えてみればこのところ食べ過ぎて太ってしまったり、運動不足だったりと体が停滞して免疫が落ちていたのかも。
今週は体のリセット週間と考えて、甘いものも控えておこう。
睡眠もしっかり取ろう。
でも自転車にはしっかり乗って運動不足も解消しよう。
2018/03/03

河津桜まつり

先週6分咲きの情報があった河津桜
今週あたりは満開 ということで出かけてみることに。

毎年すごい混雑ということで敬遠してましたが、一度は見ておきたい。
いつもより早めに家を出て、吉原駅で相方と7時45分待ち合わせ。

函南あたりから少しづつ渋滞し始め、河津バガデル公園手前からほとんど車が動かなくなりました。
5時間以上も経過して、昼過ぎにようやく駐車
バガデル公園の駐車場から2kmほど下っていくと桜まつり会場です。
IMG_0173.jpg

IMG_0240.jpg
IMG_0241.jpg
たくさんのお店の中から、同僚さんお薦めだったキンメのコロッケ
IMG_0195.jpg
だいぶ歩いて河津駅に近くなったところで電車と一緒に
IMG_0205.jpg

戻り基調で歩いていくと原木のある場所へ
IMG_0223.jpg
あとはカッパのお寺に寄ったり、大楠のある神社
IMG_0236.jpg
 
のんびりとそぞろ歩いて夕方にデポ地へ
だいぶ車も空いてきていましたが、帰路はやはりダラダラ渋滞
ロードが脇を走り抜けていきますが、この車の列の横を走るのは結構ストレスになりそう。

お出かけは昼過ぎからでもかえって空いていて良いかもしれません。
2018/02/25

空前絶後のぉぉ~ 空海 度肝を抜く大迫力

24日の公開を待ち望んで、初日に早速‘空海’を観に行きました。
 
タイトルは非常に大げさなのですが、実際は空海の伝記というものではなく、化け猫伝奇譚とも言うべきファンタジー
しかし150億円をかけたと言われる長安の町並みは圧巻
俳優陣も素晴らしく、セリフの中で‘現実’と言って見せる幻想は息をのむ素晴らしさ
エンディングでかかったRADWIMPSの曲も良いです。
 
観に来ていた人が割りに年齢層が高かったせいか、史上まれにみる大天才 空海の生い立ちを期待していたのか?曲を聞かずに早々に立ち上がる人がいたのは残念でした。

ランチはセノバ内の中華CHAOで
雰囲気も良いし美味しかったです。

その後は運動兼ねて、清水公園へ。
護国神社に向かっての谷津山ハイキングコースをぶらぶら歩き
途中から引き返して 急に思い立って水月のどら焼きを買いに。
3倍ものボリュームあるアンコはむしろ皮もいらないくらいで、アンコがとても美味しいです。
城北公園でウマウマしてから解散

清水さんの梅とどら焼き
IMG_0148.jpg
IMG_0152.jpg
IMG_0151.jpg

2018/02/18

藤枝音羽山 清水寺縁日

県内3大縁日ということで、どんなものか藤枝の‘きよみずさん’に行ってみます。
道の駅宇津ノ谷にデポしてそこから自転車で移動

場所を確認しながら行くと、やや上り坂になって藤枝運動公園へ
縁日とあって結構な人出ですが、こんなににぎわっているとは!

大勢ぞろぞろ2kmほどの坂を歩いていきます。
ようやく着いて、まずはご朱印を頂くべく並びますが長蛇の列
縁日限定 金文字のご朱印
ということで、1時間ほど並んで相方はありがたく頂戴いたします。

その間に私は厄除けのお饅頭を買ったり、おみくじを引いたり・・
熊笹にダルマを逆さに吊るした厄除け飾りも良く売れています。
IMG_0082.jpg
境内の紅梅
IMG_0090.jpg

お参りするのも並んで、その後は大黒天を拝み、鐘を突きます。
ひとり1回のみ
IMG_0085.jpg
鶏のワイヤーで作ったオブジェ 
恐竜とか犬とか、確か作者の家にはたくさんの作品があったはず
IMG_0092.jpg

その後は蓮華寺池公園まで
今日は確かマルシェをやってるはずですが、その形跡は特になし。

あきらめて岡部の朝日山城址へ
初めて行ってみました。
丁度良い散歩道でよく整備されています。

近場探索で
2018/02/04

可睡斎ひなまつり展へ

今日は軽~くポタ
森町まで車で、そこから自転車を降ろして袋井可睡斎まで。

いつものデポ地である図書館近くの駐車場は2月4日のロードレース準備のため使えず
仕方なく河川敷の方へ

思ったより寒くないので上着は脱いで、袋井方面へ
可睡の杜の坂をサクッと越えると到着

入場料500円を払って中へ
いやぁあるわあるわ 所せましとおひなさまの列
IMG_1090.jpg

本殿では日舞もやっていて・・
IMG_1106.jpg

こちら優美なキレイどころ
IMG_1108.jpg

と、なぜかここは東司で有名 烏枢沙摩明王が堂々と控えるご立派なトイレ
IMG_1118.jpg

千体以上も並んだ大雛壇
IMG_1144.jpg
さるぼぼなどの吊るし飾り
IMG_1161.jpg

牡丹展もやっていました。
立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花・・美人の象徴ですが
それぞれの花にいろんな色の種類はあるのですが、自分の中では色が決まっておりまして、あくまで芍薬はピンク、牡丹は赤、百合は白なのです。
IMG_1184.jpg
IMG_1180.jpg

他には永平寺より分骨した道元禅師を祀った霊廟を見たりとか、ちょうど厄除け祈願をしてた浜松から見えた方々の後ろで拝観をしたりと盛りだくさんな内容で可睡斎を後にしました。

ランチは森町にある海鮮やで。
浜名湖産の大きなカキフライと鰻チラシ どちらもボリュームたっぷりで美味しかった。

*************************************************************************
1月31日は皆既月食でした。
しかもスーパームーンとブルームーンも重なって、たぶん観察できるのは一生に一度
もちろんしっかり観ておきました。
ということで、記念に買ったお月様のライト 相方にもプレゼント
IMG_1194.jpg
こちらは本物、相方撮影
欠けはじめから皆既月食まで見事!
IMG_1055.jpg
IMG_1056.jpg
IMG_1067.jpg