2017/08/20

浅間神社本殿特別拝殿とフェスタ静岡へ

直虎つながりでNHKで放映された鶴瓶の番組で、浅間神社の舌を出した目覚めの猫がすっかり有名になり、問い合わせが殺到したとか。

それでこの1週間 浅間神社の地元民も知らなかった奥の本殿を特別に開放してるとのことで相方と行ってみました。

拝殿は10時から。早めに並んで整理券をもらいます。
時間まで7つの神社をお参りしながらスタンプラリー
170820フェスタ0002

170820フェスタ0015
浅間神社の正式名称は「神部浅間大歳御祖神社」というそうで、3つの神様が主となってるらしい。

奥の本殿は撮影禁止ながら、天井絵や彫刻は日光東照宮と同じような様式でかなり豪華なもの
天井絵は1枚が4畳半の大きさで32本の漆塗りの柱の間に16枚ほど飾られています。
天女の絵3枚と迦陵頻伽の絵1枚がセットのなって4組

奥の欄間の上に舌を出した目覚めの猫の彫刻
日光東照宮の眠り猫に対してつけられたそうな。

欄間の細工は籠彫りと言って、中をくり抜くようにして裏からも立体的になるように作られています。

拝殿の後は駿府城公園に移動してフェスタ静岡へ
170820フェスタ0023
170820フェスタ0024

ドームの中360度の映像が見られるキャッシル駿府へ
1時間待ち

なかなか見ごたえありました。
1時からは華原朋チャンを見たかったので、そのまま隣のステージへ
少し遅れて朋ちゃん登場~
なんだか感激して泣けてきちゃいました。

いろいろあったけど応援してるよ!
歌もうまいし、もっともっと朋ちゃんには頑張って欲しい
昨日までツアーで、明日からは馬術の特訓でドイツに行くそうな。
こちらも良い成績が残せるといいネ

その後は街に出て遅めのランチ
白鳥に寄って相方はTシャツ 私は短パンを買って解散
楽しかった



2017/07/24

浜松イオンと井伊谷へ

パソコンが異常に重くなりスマホからしかアップできない状態に。

土曜はイオン志都呂店へ。
バーゲンで買い物にもテンション上がりまくり。

その後は思い付きで、舘山寺へ。
しっかりお寺を見たことはなかったので、新鮮な感激。
170722井伊谷0001


170722井伊谷0002

ついでに直虎大河ドラマ館の続きで行けなかった井伊谷へ。
龍潭寺
170722井伊谷0035
170722井伊谷0012
ドラマの中では森の中だった井戸は広々とした田園地帯にありました。
170722井伊谷0041

下道でのんびり帰ってきたので、たくさん観光した気分。

自転車ではありませんでしたが、今回も一万歩以上歩いて、充実した休日でした
2017/07/16

不二阿祖山太神宮(フジアソヤマ タイジングウ)と樹海巡り

たまたま相方が自転車雑誌から見つけてきたパワースポット 不二阿祖山太神宮(フジアソヤマタイジングウ
何でも日本で一番古い神社とかで、色々調べると 富士山の鬼門方向にあるとか、そこでは女性が簡単に男性をちょっと押すだけで倒すことができるとか不思議なことが起こるそうな。
いかにも私が好きそうなムーに出てきそうなスピリチュアルなにおい・・・

昨日自転車に長距離乗って体中が熱いやらだるいやらなので、今日は歩きで少しだるさを取りたいというのもあって、久々に樹海も案内してもらうことにします。 わくわく

富士駅から相方の車に乗せてもらい、富士吉田へ。
富士山をぐるりと回って鳴沢からは下り
富士吉田の街を右へ左へ・・全く方向が分かりません。
ようやく着いたどん詰まりの奥に不二阿祖山太神宮
170716不二阿祖山太神宮0002

ここの象徴である3つ鳥居 (全国にもいくつかあるようですが)
男性は左から女性は右から入るそうな
170716不二阿祖山太神宮0007

写真を撮ると緑の光が見えるとかオーブが見えるとか?(たまたま太陽の光のせいなのかは分かりませんが確かに鳥居の中の相方には光が降りてきています^^;

階段を上り作法に則り参拝
相方がご朱印をいただくべく社務所に行けば誰もいない・・
御用のある方は電話をということで電話すると本部からわざわざ出向いてくださるとのことで、本来なら11時からなのですが早めてくれるようです。

巫女さんを待つ間ご奉仕の方がいろいろ説明してくださるのですが、相当ご利益を頂いて思い入れがある方らしくこちらが求めずともお話がしたくて仕方ないようすでした。

石でできた風車のレリーフ 右が火 左が水を表しているそうですが、風車の向きに従って腕を回すと抵抗なく回せるのですが逆は重く感じるとか。あと神殿の前を8の字に回るのも逆回りだと歩が進めにくいとか
私は水の風車では良くそれが分かったのですが、相方は天邪鬼なのかすべて逆回りだと抵抗がないと感じたらしい。
う~む なかなか興味深い
さらにここにも天橋立にあった眞名井のご神水があったので大事にボトルに入れて持ち帰りました。

ご朱印も頂いて神社を後にして今度は青木ヶ原樹海へ
富岳風穴の駐車場から歩き始めます。
相方が道に詳しいので安心して歩くことができます。
170716不二阿祖山太神宮0012

風穴は見ないで氷穴の方まで歩き、さらに紅葉台方面へ

自殺者を思い止まらせる看板があったり・・
170716不二阿祖山太神宮0018

竜宮の穴にはお祀りがされてあり、下に降りるとひんやりとしてまるで天然のクーラーです。
170716不二阿祖山太神宮0033

しっかり歩いて16,000歩 トウモロコシのソフト
170716不二阿祖山太神宮0041

帰りは少し早めに渋滞を回避しながら富士宮経由で興津まで送ってもらいました。
かなり有意義な1日でした。



2017/07/11

盆仕度

少し早めのお墓参りと盆仕度


臨済寺
臨済寺2


ハスの花が咲き始めました。
臨済寺
2017/07/10

東京散歩

8日9日と東京行ってきました。

東京駅から日本橋コレド室町など見て神田まで歩き
神田から鶯谷まで山手線
鶯谷からは入谷のアサガオ市へ
8日は最終日 行燈づくりのアサガオは一鉢2千円前後
茶系に白の人気の団十郎はすでに売り切れ
入谷の鬼子母神をお参りしてアサガオのお守りを購入
DSC_0411.jpg

そこからは上野方面へ向かったり道に迷いつつ日暮里からは下町情緒たっぷりな谷根千へ
谷中の商店街には個性的な店がいっぱい
DSC_0412.jpg
DSC_0413.jpg
夕焼けだんだん
DSC_0415.jpg

あまりに暑くてとても歩き続けられる状態でなかったため、都内でたくさんあるルノアールで小休止
スマホの電池切れで何度かショップにも立ち寄り充電しながら尚もウロウロ
台東区から文京区へ根津神社参拝 さらに千駄木を周り谷中に戻って電車へ
今日の宿泊先は南千住 
19,800歩も歩いて終了 いやぁ疲れた。 汗だくだったので早速シャワーを浴びてあとはのんびり

***************************************************************************

2日目は娘とソラマチにて待ち合わせ
その前に浅草寺まで歩いてほうずき市をのぞいて来ます。
朝早いのでまだ準備中ですが、すでにたくさんのほうずきが並べられ、宅配便のダンボールの組み立て作業中のブースにも大勢の作業員さんが
DSC_0418.jpg
DSC_0419.jpg
今日参拝すると4万6千日分の功徳があるということで、早速浅草神社にも参拝

そこからスカイツリー目指して待ち合わせのソラマチへ
娘は7分遅れでソラマチ到着
5階の「キモい展」へ。中身はあちこちのブログでも紹介してるのでそちらを見ていただくとして、食事の前に少々ゲンナリしたことは確かです。
DSC_0421_201707102007151c4.jpg

その後は予約してあった31階展望レストラン ラ、ソラシドへ
眺めの良いカウンター席に通されました。
DSC_0427.jpg
いろんな産地の違うミニトマトのカプレーゼ
DSC_0429.jpg
アマチョリターナのパスタ
DSC_0432.jpg
他にはなぜか富士宮産のマスを使ったリゾットとか、各種サラダ、パン、カブの冷静スープなど
スズキのソテー
DSC_0434.jpg
デザート
DSC_0436.jpg

食事の後は再び浅草へ
結局ホウズキは嵩張るので買いませんでした。
そこからは銀座に移動
銀座シックスは上の階は我々庶民には手が出ないお値段のものばかり
DSC_0440_20170710201725954.jpg
地下2階のスイーツ売り場へ
さすが銀座は専門がハンパない。
オレンジジュースのみ、とかハチミツだけとか、紅茶のみとかの店なのに取り扱い品種がとにかく多い

オレンジジュース専門店
左から伊予柑、温州、清美 500円也。私はホロ苦い伊予柑が気に入りました。
DSC_0441_2017071020172661e.jpg

さらに銀座コアでお土産を買って、時間は4時
銀座で娘とわかれて新幹線で帰宅

たまには東京散歩も目の保養と刺激があって楽しいです。