2016/08/19

渋川~伊香保ヒルクライム~北橘温泉へ

金曜日から3連休でポタ旅行へ
18切符で2回目のスタンプを押してもらい、始発で渋川まで輪行します。

すっかり普通グリーン車の味をしめ、沼津からは車窓をゆっくり眺めながらの電車旅です。
自転車は2階席の場合は階段が狭くてちょっと運びにくいという欠点が・・
4人しか座れない個室のような車両が落ち着きます。

渋川に着いたら小雨
少しテンション下がりながらカッパに着替えます。
駅を出ると伊香保までは8.5kmほどの距離でいきなりの600mちょっとのヒルクライム
IMG_3284.jpg
最初は坂もゆるやかですが、榛名山へ向かう車も多く、路肩をジクジク進みながらもスピードが上がらずエンジン音にもビクビクしながら、だんだん辛くなってきました。
すぐに暑くなり、カッパを脱ぎ上着を脱ぎ・・
気づけば気温は27度

本当なら涼しいはずなのですが、あと3kmほどとなっても苦しい上りが続きます。

ようやく伊香保温泉の階段まで来ました。
IMG_3293.jpg
ここで駐輪します。
すでにわずかながら紅葉も始まっています。
階段がまた365段と結構な登り。
他の観光客に交じって、湯の華まんじゅうとかお土産物屋さんを物色しながら上まで登れば伊香保神社

ようやく一息入れて、あとはゆっくり下ります。
IMG_3313.jpg
IMG_3300.jpg
お約束のこんなのも
IMG_3318.jpg

今夜の宿は伊香保温泉ではなく、利根川の対岸の北橘温泉

下りは水沢観音方面へ
観音堂はなかなか立派でした。
相方は御朱印を3個いただくことに。
しか~し、なんと相方の引いたおみくじは「凶」すくいようのない解説にガックリ

すでに昼も過ぎていたので、三大うどんのひとつと言われている「水沢うどん」をいただくことに。
それほど有名とは知らなかったわ~
13軒ほどあるうちのひとつ「大澤屋」さんへ。
三角のざるに盛られたうどんは稲庭うどんのような細麺で透明でツルツルとした歯ごたえ
IMG_3322.jpg
手のひらぐらいの大きさの舞茸の天ぷらはひとつだけでも食べごたえ十分で、野菜の盛り合わせを頼んだ私はすっかりお腹いっぱいになってしまいました。
タレは醤油ダレとゴマダレがあり、好みとしてはゴマダレが結構美味しい

お腹いっぱいになったところで、道はどんどん下り坂
下っても下ってもかなりの距離 こんなに上ったっけ??

やがて利根川までたどり着くと、今度は対岸に渡ってちょいと小高い山・・といっても280mぐらい上ると
今夜の宿 天守の宿「城山」に到着 北橘温泉
町営の施設を改装して旅館にしたような造りですが、料理は和食でなかなか本格的

天守閣?からの利根川の眺めがゆったりしてなかなか良い感じ♪
できるだけ荷物を減らすために着替えを最小にしたので、着た服はすぐに洗面所にてお洗濯
すぐに部屋中 洗濯物の飾りつけでいっぱいになりました。

汗でどうせすぐに蒸れてしまうので、結局カッパは最初だけでほとんど使わずじまい
明日は台風が3つも接近中 さてどうなることやら・・



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント