2015/05/04

千倉から館山へ。

シーキャビンでの食事は海の幸がいっぱい
バーカウンターなどもあり、あまり飲めない我々は雰囲気を味わう程度でしたが、星でも見ながらグラスを傾けるなんて最高ですね。
2015_0503南総0104

2日目の朝食は8時半からとかなりゆっくりめ。
朝5時とか6時出発の自転車部隊としては時間を持て余してしまいますが、いずれにしても道の駅など開店は10時過ぎなので、これくらいでちょうど良いのでしょう。
赤いペンションを後に
2015_0503南総0117
房総フラワーラインをのんびりと走ります。
信号もなく、ほとんどノンストップ
2015_0503南総0118
館山に入ります。

安房神社が期待以上 白い鳥居をくぐると、長い桜並木
2015_0503南総0130
かなり広い境内に荘厳な雰囲気の立派な本殿
ちょうどお宮参りの家族連れがいて、相方が写真を頼まれました。

そこからさらに南下
涅槃釈迦像があるという常楽山萬徳寺へ。
ここは拝観料500円也で相方だけが拝観
2015_0503南総0141
2015_0503南総0145
3回ぐるりとして最後に足の裏を触ってくるそうな。
家族連れが結構来ていました。

館山はリゾート気分満載の広いビーチ
IMG_0921.jpg
2015_0503南総0153


最後は枇杷で有名な道の駅とみうらへ。
2000年の全国道の駅グランプリで優勝したところらしいです。
もちろんおやつは枇杷ソフト しかし味は??
2015_0503南総0155
お花がいっぱい 
2015_0503南総0157

帰りはトンネルの連続でヒヤヒヤしながらの通過
いやぁ行きでなくて良かった。まだ海側なので崖側よりは気分的にも少しは楽です。
2015_0503南総0163
洞門も中をそのまま通過 脇にはちゃんと道があったようですが、途中でなくなります。
2015_0503南総0165

そろそろフェリー渋滞が始まります。
反対車線の長い車の列が通過すると、次がバイク集団、その次に自転車の集団となるのが面白いです。
長い渋滞の脇をするすると通過して、予定より1時間早いフェリーに乗船できました。
とはいっても出港が遅れて、再び久里浜駅に着いたのは4時近く

鎌倉でどっと乗ってきたため、最初に座ったものの大船で降りるのが難しいくらいの満員になってしまいました。
押しつぶされそうになりながら、搔き分けて何とか大船に降り、乗り換え成功
繁忙期の在来線はハンパない混みようですね。

7時過ぎ帰宅
南房総は道の駅と神社仏閣が以外にも充実していました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント