2015/03/30

湘南平ハイキング

山やの友人のお誘いで大磯ハイキングに参加することにしました。
7時10分に友人らと静岡駅待ち合わせ
青春18切符で大磯まで
今回は相方も誘ったので、途中富士から乗車です。

静岡からは総勢8名他神奈川、埼玉、チバ、東京エリアから30名近くとかなりの大所帯です。
午後から雨予報でしたが、何とか持ちそうな感じ

大磯到着
2015_0329湘南台0003
駅から高麗寺まで2kmほど

鎌倉の雰囲気に近い感じです。
2015_0329湘南台0017
2015_0329湘南台0012
こんな感じで高麗寺到着
2015_0329湘南台0020

参拝して今回の主催者 千葉のシェフ、サミーから参加者の紹介と簡単な行程の説明があります。
彼と数人は食材他かなりの大荷物

ここから山道に入りますが男坂と女坂は女坂の方に行きます。
2015_0329湘南台0022
標高181mですから、そんなに大変ではありませんが・・
なんせ大人数なうえに、2匹ほどワンチャンも参加

団体行動が苦手なのとペースが崩れる、お腹すいたの相方のブーイングがしばし続きます。
周囲を気にして私は内心ヒヤヒヤものです。
ということで、なるべく団子状態から離れて歩くことにします。
・・・そうでもないですね。 人数が人数だけにくっつくのはやむをえないか、と。
2015_0329湘南台0026

湘南平到着
早速 食事の準備です。 お蕎麦にネギをのせてます。
2015_0329湘南台0054
で、こちらは豪華 皿鉢料理
2015_0329湘南台0056
これだと良く分かりませんが、伊万里焼に似せた皿鉢風の大皿(とても本物にしか見えませんが陶器でなくスチロール製というのが凄い!)に、鯛のおつくり、甘露煮、子持ち昆布やコハダの酢の物、マグロハンバーグ、金目ダイの煮付けなどの大盛りにパスタ、ステーキ、〆はケーキにフルーツのチョコレートフォンデュという懲りよう。

どうしてこれらが戸外で食べられるのかはなはだ不思議ですが、37名の舌を満足させるには充分な量と内容でした。
すっかりできあがり、偶然にも下北沢で静岡おでんやをやってるネーサンが高校の2年先輩ということが分かり、山やの友人と後輩と私の4人で○商シスターズ結成!
応援歌を歌ってるところ。
折りしも静高が春の甲子園で戦ってる最中でした。
2015_0329湘南台0063

湘南平にはテレビ塔他展望台が2つほどあって、360度の眺望です。
あいにくの天気でしたが、それでも大磯から三浦半島、丹沢山系、相模平野などが見えます。
2015_0329湘南台0050
2015_0329湘南台0067
2015_0329湘南台0081
2015_0329湘南台0070

そんなこんなで雨がポツポツしかかってきた頃、ゆっくり下山
帰りは海を回る予定だったようですが、本格的な雨になってしまったので駅付近で解散となりました。
別れを惜しみつつ、静岡には5時頃到着
すっかりお腹いっぱいになってしまったので、その後のラーメンはお断りして自転車にで帰宅
歩数は15000歩だったようです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント