2014/08/18

京都、叡山、竹生島めぐり

お盆休みは自転車で・・・といきたかったのですが、電車の混雑、天候の不順、距離と時間の都合で、電車と徒歩で回ることに。

行き先は京都嵐山、錦市場、比叡山延暦寺、宿泊は延暦寺会館 宿坊です。
2日目は大津京から近江今津 そこからフェリーで竹生島 対岸の長浜に渡って観光というコース

京都はともかく、比叡山も琵琶湖もなかなかゆっくり観られないので、今回はそこらを重点にまわることにします。

朝イチの新幹線で京都には8時過ぎに到着。そこから山陰本線で嵐山まで移動
2014_0817京都・滋賀・レア旅行0003


嵐山は何回かの京都旅行でも、ちゃんと見た記憶がなかったので、ここはいくらか詳しい相方のナビを頼りに行きます。
天気は小雨模様
傘をさし、いちばん奥の化野念仏寺まで歩いても2km程度ということで、ここは広範囲に歩いてまんべんなく見物。
少し小路を外れると、普通の殺風景な住宅街に入ってしまうのでそこは注意

拝観は化野念仏寺と天龍寺のみ
途中の竹林、祇王寺などは通過だけでしたが、雰囲気があってとても気に入りました。
2014_0817京都・滋賀・レア旅行0031

天龍寺はもっと時間をかけてお庭をぼ~っと眺めていたかったのですが、先を急ぎます。
2014_0817京都・滋賀・レア旅行0039
2014_0817京都・滋賀・レア旅行0040

渡月橋に出たところで、人力車を横目に、先に欲しかったラムネ味の八つ橋をゲット
他にも、マンゴーや桃、青リンゴ味などあって、それらも買っておきます。
2014_0817京都・滋賀・レア旅行0046


相方は橋を渡ったところにある知恵を授ける虚空像さんの法輪寺にも行きたいというので、結構な階段を登り、そこもお参り
桂川はこのときはまだ、それほどの水量ではありませんでしたが、その後TVで前回氾濫したときに次ぐくらいの雨量となり、映像が流れました。
雨がひどくなってきましたが、電車で今度は錦市場へ移動。

電車は四条の高島屋付近で降りて、今度は相方のおみやをいろいろゲット
これらが生八つ橋でできてるとは・・食べるのが惜しいほどの細工
2014_0817京都・滋賀・レア旅行0056

このときの雨量はハンパなく、道の向こうに渡るだけでも大変です。
錦市場は京野菜に混じって海産物も売ってるのですが、なぜか静岡産の桜海老が??
先ほどのゲリラ豪雨で、水を掻き出してる店もありました。いやはや
2014_0817京都・滋賀・レア旅行0057

流れに沿って歩きますが、ここでの買出しは特になし。
お腹もすいてきたし、ランチにしようにも目当てのところは大行列
仕方なく、行き当たりばったりで町や風のつくりの居酒屋でランチにします。空いてて良かった
2014_0817京都・滋賀・レア旅行0060


2時半に大津京に延暦寺会館のマイクロバスがお迎えに来ることになってるので、少し早めに京都駅から湖西線で大津京駅に向かいます。
ところが雨量計が規制値に達したので徐行運転ということで、わずか10分ほどの距離を1時間かかって進むことに・・
お迎えの時間に間に合わなくなってしまいました。
幸い、次のマイクロバスが3時半に来るということなので、適当に時間をつぶして、ようやく延暦寺へ。

拝観は4時までとのことなので、ほとんど時間がありませんが、根本中堂と文殊楼などを観てまわります。相方のご朱印帳を埋めなくてはいけませんが、全部はとても回りきれないので、阿弥陀堂などは明日にまわします。
2014_0817京都・滋賀・レア旅行0072
2014_0817京都・滋賀・レア旅行0075


延暦寺会館は部屋は清潔で広く、お風呂も気持ちよく、琵琶湖の夜景が望め、食事は充実した懐石料理と至れり尽くせりの宿坊です。
2014_0817京都・滋賀・レア旅行0063

すっかりリラックスしてぐっすり就寝
やっぱり畳に布団が落ち着きますね。
夜はやはり雷雨に霧とかなり不安定な天気でしたが、ここは大丈夫なようです。
TVでは昼間いた渡月橋や四条の水浸しの様子をやっていました。
映像をみて改めてゾ~ッ
何事もなくてよかった。
ほとんど霧で見えない中でも時折夜景が見られます。
2014_0817京都・滋賀・レア旅行0066

翌朝6時半からは根本中堂でお坊さんの勧業があり、拝観ができます。

法話の中で「忘己利他もうこりた」(己を忘れて他を利する)という言葉があったのですが、相方はさんざん周りの人のために尽くしてきたのに裏切られたり傷つけられたりとひどいメに遭ったので「もう懲りた」と、考えてしまったらしい。(^^;

朝もやの中 お坊さんご出勤
2014_0817京都・滋賀・レア旅行0077

勧業の後 朝食 最初はおかゆで2膳目からごはん
湧き水はまろやかでとても美味
牛肉の大和煮に似せた佃煮は豆をつぶして肉の食感を再現した大豆たんぱくでできているとのこと
2014_0817京都・滋賀・レア旅行0086

2014_0817京都・滋賀・レア旅行0093
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント