2013/07/15

美容とかファッションとか

昨日いつものホームセンターに行った帰り、交差点で青紫の渋い感じのサルエルパンツを穿いてる女性に遭遇
上は同系色のさりげないTシャツ

お!この辺ではなかなかサルエルパンツをおしゃれに穿きこなしてる人を見かけないので、まじまじ見ちゃいました。

そういえば火野正平さんのファッション、イスラム風ボヘミアン調旅人スタイルとでも言えば良いのか、マネしたい人が結構いるみたいですが、難しいですよね。
KAPITALというメーカーらしい。
私みたいな短足、下半身オデブには、あのゆる~い感じが意外と良いのではないかと思う反面、あれは果たして自転車乗るのにどうなのかの。

さすがに通勤で着たら引かれそうだし。

あと職場ではSOUSOUも密かに一部の人に人気です。(和モノなのでごく一部の人に限られますが)


先日TVで女性は40過ぎると美容代が天井知らずになるという話をしていました。
ウチの会社の同僚さんは造顔エステで10万
あと整体やら美容院代、洋服、バッグ、美容グッズ、化粧品も結構高価なのを使うみたいで、その話をしたら、さもない感じでそんなことは当然だ、むしろ40代よりもっと前からお手入れして置けばよかったとか言うんで改めてビックリ(@@;
しかもこれまで東急ハンズには行ったことなかったけど、こないだ初めて行ったら、まさにさがしてたテープ(透明でお顔の皮膚を持ち上げて固定しておくために皮膚に貼るリフトアップテープのこと)があったとかで大喜び。
どういうのか見せてもらったら、怪しいパッケージでブツが私のロッカーに入っていました。
隣の人に「それはエロ本ですか」とか言われちゃうし・・(^^;
う~ん、それにしても彼女はいったい美容代にいくら使ってるんだろう。

彼女ほどお金をかけない私でさえ、こないだはデジパーで1万ん千円も使っちゃったし、薬用とか美白とかそういう類の化粧品にはつい飛びついてしまいます。
実は自転車グッズと化粧品は似たようなところがあって、
1、あれこれ試したくなる
2、結果、これ、と満足できるものにめぐり合うまでエンドレスで買い物し続ける
3、どんどんグレードの高いものが欲しくなる。

で、気が付くと相当なお金を投資してたりするのですね~ おお怖い

さて、連休明けは同僚さんのリフトアップテープの効果を確かめてみることになっています。
そういえば彼女にはセルライト撃退とヒップアップに効果のあるローラーをもらったんだっけ。
お風呂場に放りっぱなしだったよ。
マッサージも毎日やらないと効果ないんだよね~



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント