2013/07/13

衰えすぎ 脱落の富士山一周

3連休初日
これはもう富士山しかないっしょ
世界遺産登録で周辺道路はきっとすごいことになりそうだ。

ならばできるだけ交通量の多いところは回避して~できるだけのんびりとムリのないコースで・・
って調べていくと、富士山1周梅コースというのがあって、比較的優しくかつ交通量も少なそうなR469を回るコース。さらに相方は歩道のある方が良いからということで反時計回りを推奨

う~む 過去3回行った中では時計回りの方がまだ楽だったんだけどナ
吉原からこどもの国までの上りはホント大変だったし、山中湖まで何度も挫折しそうになった。

ここは富士宮からR469に入るしかない。

外はまだ暗い3時
ゴソゴソ仕度をして自宅を出発
楽座まで順調に行く。ようやく明るくなってきてまだ暑くならないうちにできるだけ先まで行きたい。
曙橋を渡り、富士宮まで。
久々の上りだったけど、思ったより早く5時45分 浅間大社に到着
いつもはちょうどこの時間に起きるので携帯の目覚ましのベルが鳴った。

大社はまだ散歩する人ぐらいしかおらず、清々しかった。
相方にメールしたら、これから家を出るところらしい。
ふむふむ、まあこの調子ならいいかも。
でも不安がないわけではなかった。
道を知らないのだ。加えてとんでもない方向音痴で地図も良く読めない。
相方の指示がないと、迷うこと必至

案の定、湧玉の池のところからR180の登山道をしばらくはいくのだけど、139を横切ったところで分からなくなってしまった。
ナビを見るもさっぱり方角が分からず。
住宅街をぐるぐるしたり、397から何と!どんどん下ってしまい、76号へ
う~ん困った。
とりあえず、このまま富士方面まで行くしかなく、469で合流するつもりで家を出た相方にかなり遅れを取るハメに。
さらにこっちからは絶対に行きたくないと思ってた大渕街道をじくじく上ることに。

運悪く、またやたら暑くなってきてモチベーションはすでに限界
469合流手前でついにダウン
相方は私に先を越されたと思い、十里木に向けてどんどこ登ってたようだ。

「ゴメン たぶん行くのムリ」
相方はすんなり納得してくれた。
ここで、もう少しだ頑張れ!だの、そんなことでどうする!だの自分が言い出したんだろ!とかそういうことは一切言わず、迎えに来てくれた。
かくして私はオコチャマのように保護され、母親に手を引かれて付いていくが如く、歩いてとりあえず469まで出て
「さて、この後どうしようね。」と声を掛けられたのでした。

もう上らなくていいんだぁ~と思ったらゲンキンなもので
「469の道が分からなかったから富士宮まで確かめに行きたい」
と、ここでまた超わがまま、普通なら呆れるか怒るとかするアホな提案を、相方はまたもやすんなり受け入れてくれた。
皮肉なもんで、469に入ったらいくらか日もうすくかげり、先ほどの暑さもなくなった。
ま、しかしどちらにしても山中湖まで上るのはムリなんだろう。

469はさすがに交通量は少ないとはいえ、結構車は飛ばしてくるし、やっぱり何人かのロード衆が走っていた。途中、ガタゴトの箇所があり針金のようなものを巻き込んだらしく後輪がパンク
ひとりでは心細かっただろうけど、一応チューブも持ってたし、最近も前輪のタイヤ交換をしたばかりだったので、交換はスムースにいった。問題は空気入れだけど、これは相方が持ってた空気入れでシュポシュポ入れてくれたので助かった。

469の外れは目印もなく、道も新しくなっていて分かりにくかった。
しいて言えば山宮工業団地の看板だけど、うっかりすると見過ごしてしまいそうな人気のない場所
そこを降りていくと、朝通過した見覚えのある道に出た。
登山道を再び下り、大社へ。
2013_0713○○山一周0010

朝、ちゃんとお参りしていかなかったから戻されたのだろうか。
それとも気になってたことを確かめるために、おみくじを引けということだったんだろうか。
改めてちゃんと参拝し、おみくじも引いたら相方にとっては非常に腑に落ちる内容だったらしい。
大福屋というチームジャージを着た大勢のローディーが来ていた。
所沢の伴走車を連ねて、総勢30名近くの人がいる。
2013_0713○○山一周0011


相方調べによると、どうやら所沢から焼津までの200kmを自走で走るイベントらしい。
すごいわぁ
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/daifukuya/

我々はここでアンミツの補給
まだ時間が早いとみえて、外のベンチに座って食べました
今日からカキ氷を始めるとかで、店内は準備中
2013_0713○○山一周0012


ロード集団が出発した後で、我々も大社を出ます。
76を戻り、曙橋まで。
さらに由比まで大代峠越え
峠まで何度か歩きました。
途中休憩中のカップルを追い抜きましたが、お2人も途中で歩き

ヤギがいる・・
2013_0713○○山一周0015



由比まで降りて、
2013_0713○○山一周0022

久々に「あおぞら」で昼食
冷やし中華と桜エビ定食をシェア
料理が出てくるまでに何度か気を失いそうになり、はっと気が付くと寝ている
いやぁ疲れてるわ
あまりの衰えぶりに悔しいやら情けないやら・・
それにしても眠い

由比で解散
食べて少しは元気が出たものの、うっかりすると眠気で縁石に乗り上げそうになったり、ペダルを擦ったりと危なっかしい。

2時半我が家に到着
本日の走行距離108km
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント