2012/04/16

新東名 SA潜入

新東名SA 早速潜入してきました。
土曜はクニモチさんでタイヤ交換の後、早めの夕飯を済ませて午後6時前、息子の車で新静岡SAへ

地元から安倍街道からすぐに登れる入り口
安倍口団地、西ケ谷運動場など見慣れた安倍川沿いの景色を過ぎると、すぐに内牧トンネル羽鳥トンネルなど5連発
安倍城址なんかもすっとくぐり抜ける異空間のような不思議なドーム

そしてあっと言う間に新静岡SAへ。
ここは飯間 あの藁科奥の?
非常に不思議な感じ

SA手前1kmはすでに渋滞
駐車場は広々しているものの、それでも満車エリアと混雑エリアでほとんどが埋まっています。
ガンダムグッズを売ってる店とかいろいろ見てまわり、フタのできるコーヒーを飲んでまったり。
その後は、岡部藤枝ICで降りて、下道で帰ってきました。
インターを降りると周囲はひっそり、真っ暗
さっきまでのにぎにぎしさがウソのようです。

ここはどこ?な状態から山を下ると朝比奈川、玉露の里への分岐
若宮八幡宮から旧道へ
この辺り、息子は走ったことがないようで自転車目線の私のナビで国1まで。

**************************************************************

2日目の日曜日、懲りもせず今度は自転車にて相方と清水PAへ。
興津ローソンで待ち合わせ。
下道からの潜入ルートが分からないので、小河内という地名だけを頼りに進みます。
2012_0415新東名へ0001

52号をできるだけ避けるため興津川沿いに自転車道を。
対岸から立花まで。
この辺りを走るのも、本当に久しぶりな感じ

小島小学校からはR52をじくじくと
小河内からしばらく行くと、小さな案内板があり、そこを左折してジグザグに上っていきますが、結構急坂です。
かな~り上まで上らなくてはならず、ちょうど静岡空港を上っていくときのような感じ
これだと地元農家のおばあちゃんが散歩がてら行くには、ちょっとキツいですね。

上に着くと、そこはちょうどPAの裏になっていて駐車場はすでに満車の案内が。
自転車はあっさり通過
ローディーも何人か来ていました。
2012_0415新東名へ0006

ここには専用バイクショップなどもあって、人気でした。


正面は広く遊歩道も作られていて、三保の見えるところ、富士山が見えるところの2箇所に展望スペースが設けられています。
2012_0415新東名へ0007

20分待ちで駿河オヤキをゲット
2012_0415新東名へ0009


トイレはめちゃめちゃきれいで、女性用はパウダールームと手洗い場の動線が別になっていて実に使いやすく美しい
常にこういう状態を保てるといいですね。

帰りは52号のさらに北側から出て、いっきに下っていきます。
かなりの勾配
しばらくぶりだったので、すっかり感覚を忘れてしまいました。


次回は沼津へ潜入予定
下道ルート探索も結構楽しいです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント