2011/12/11

走行30km程度で遊ぶ企画 1

*タイトルのテーマは
30km程度の短い距離でも十分楽しむための企画です。(私個人で勝手に決めたルールです)
①自宅からの自走に限る
②見所のある景色、珍しい看板や、並木道なんかを見つけたら撮ってみる。
③補給ポイントで食べたものや、コンビニで見つけたレア物なんかを紹介してみる



今日も快晴
 
昨日の反省を踏まえて、近場ポタでゆっくり出発
11時 安倍街道を北へ。
真富士の里まで行こうとしたら、しばらくぶりに農家の出店の幟が立っていました。
目当ては梅干しなので、運良くここでゲット
ここだと、かなりお安く買えるし遠くまで行かなくて済むので助かります。

買い物をしたので、一旦家に引き返し荷物を置いて再出発
今度は逆へ

狩野橋を渡り
画像 001

美和トンネルを抜け
画像 002

安西橋まで。
安西橋は車線の拡張工事が行われています。
画像 006

静清BPの橋を渡って、南藁科街道へ
長田北小付近から見た富士山、手前は舟山
画像 011

徳願寺へ上ります
画像 014

画像 016

画像 017


道を間違えて徳願寺でなく、さらに上の徳願寺山頂上を目指し・・・たわけでもないのに、オフロードに出ちゃいました。

ハイキングしてたおばさんが感心して
「あなたが自転車で上ってる人かしら。月曜日に来るといつも自転車の轍が付いてるのよ。MTBじゃないのかしら。あら 違うの?でもその自転車だったら軽そうだから大丈夫よね。最後の方は急坂になるから気をつけて行ってネ。」って・・・別に上ろうと思ったわけじゃないんだけど、こんなこと言われてしまったので否定もできず、そのまま上ることになってしまいました。

トホホ
最初は良かったものの、乗車は当然ムリ。
担ぎ上げで汗びっしょりです。
心臓バクバク
言われたとおり最後の方は急坂で、担ぎも休み休みでないと上れません。
画像 019
こんな表示が
地図にも載ってません。
画像 020


下山も一苦労でしたが、何とか降りて早々に退散

道に降りてからは安倍川橋を渡ります。
そのまま新通りを経由して駒形通りへ

補給とおやつを兼ねて、きんつばを。
画像 021
画像 022


2時に帰宅 走行距離は大回りしてちょうど30km
3時に美容院を予約してたので夕飯の下ごしらえをしてから着替えて出かけます。



本日はカットのみ。
のはずでしたが、新しく炭酸を使った毛穴スッキリシャンプーはいかがですか?の言葉につられ、ついつい炭酸のオプションをつけることに。(またまたお金が・・)
私の中では、自転車のパーツと美容院代は、ほぼ同程度のお値段と価値のため、いつもどちらを取るかで悩みます。
両方に糸目をつけずに奮発したいところですが、おこづかいと予算が限られているため仕方がありません。
今月はパーツ代がだいぶかかったので、パーマとカラーリング代はカットです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント