2010/11/14

口坂本温泉ポタ

本日は紅葉&温泉ポタ

もう何年も行ってない市営の口坂本温泉へ
今はどうなっているのでしょう。

最近、地域の様相もだいぶ変わってきていつものPが使えなくなったため、
相方には安倍線、牛妻近くの「安倍ごころ」まで車で来てもらうことにします。

8時半集合予定が、なんとかなり渋滞しているとのことで、1時間近く遅れるとのこと。
すでにデポ地まで着ていたので、安倍ごころで待つことに。
寒いのでストレッチをしたり、周辺を歩いたりして時間をつぶします。
地域交流のイベントがあるようで、そこそこ人が集まってきて、駐車場も混み始めました。

9時をだいぶ回ったところで相方到着。
ぼちぼち出発します。
曙橋の梅ケ島、井川の分岐から井川方面へ

玉川キャンプ場を過ぎ、県道27号へ。
市営紅葉0004

口坂本の先、大日峠、井川までは通行止めになっているようです。
途中、猿に出くわしました。

最初は薄かった紅葉が、奥に行くに連れて色濃くなってきます。
上落合の仙俣川付近が特に美しい
市営紅葉0007


最後の上りをじくじく行ったところでようやく口坂本温泉到着。
市営紅葉0009

入湯料280円を払って、上の方の休憩場へ。
荷物だけ置いて、早速お風呂に入ります。

建物はだいぶ老朽化していましたが、温泉のぬめり具合や周りの風景はそのまま。
露天風呂の方はかなりぬるいので、寒くなって中の方に入ります。
こちらもそんなに熱くないのですが、出た後も湯冷めしにくいので、いつまでも体がホカホカしています。ぬめりが強いので、どちらかというと美肌に効くのかも。

コンビニで買っておいたおむすびを食べた後は周辺を散歩。
市営紅葉0010

市営紅葉0014

もう少しのんびりしたいところですが、日が暮れるのが早いので少し早めに出発。

下りは楽々
また猿に出くわしました。
今度はかなり大きいヤツで、だいたいいつも私が通り過ぎたあと後から通過する相方が威嚇される、といった具合で、今回もそうでした。
前はヘビにジャンプされたし、何かと相方が被害にあっています。

ようやく下界におりてきたところで「さおしん」でおでん休憩
甘辛い味噌ダレが美味しい。
串にさしたヤマメを焼く良い匂いがしています。

そこからデポ地の安倍ごころはあっという間
相方はそこから車で、私はそのまま自走で帰宅。

近場でお安く楽しめました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント