2010/11/03

法多山だんご祭りへ

本日はひとりで法多山のだんご祭りへ


行きだけ輪行、帰りは自走の予定です。
いつもの出勤時刻と同じ時間に出発
空気は澄んでいますが、寒いです。

出掛けにシャツを1枚重ね着、手袋も着用しました。
輪行準備が整いホームに出ると、もう電車のドアが閉まるところでした。
間一髪で間に合いました。

電車は軽装の登山の格好をした人でいっぱいです。
う~ん、もしや目的地は一緒?
案の定、愛野駅でぞろぞろ降りました。

さわやかウォーキングとまたもやドッキング
駅を降りたらすごい風で、うっかりすると輪行袋やら飛ばされそうです。
画像 001


エコパを目指す長~い列を見送った頃、グラグラする自転車の組み立てが終わり、シャカシャカ漕いで先頭集団に追いつきました。

そこからウォーキング集団は、歩道橋へ
自転車は分かれて403へ

法多山はすでに人がいっぱい
画像 002
画像 004

画像 007

厄除けの‘茶だんご’は限定販売なので最後尾のプラカードを持った人の後ろにつきますが、10時販売20分前からすでに長蛇の列
40分ほど待って、ようやく茶だんごゲット
しかし、ひとり一箱しか買えません。
厄除けダンゴ


仕方なくもう一箱は白い方を買います。
こちらはすんなり


ただ全国のだんごを販売している広場はごらんのとおり
文字どおり「団子状態」です。
画像 009


全国版も熊本の「いきなり団子」が人気でこちらもすごい列なのであきらめました。
ちなみに他には大阪みたらしだんご、柴又の草だんご、鳥取の伊吹公園だんご、吉備団子、だんご3兄弟の茂助団子、京の茶だんご、笹だんご、ずんだだんご、坊ちゃんだんご、新潟の白餡の継続だんご、佐渡の澤根だんご、すはま団子、岩手のごま摺り団子、みたらし牡丹だんご、と全部で19店が出店

こんなコーナーがあったり・・
画像 010



昼近くなってようやく脱出するも外に出てさらにびっくり
車の列が延々続いていて駐車場の空きを待っていますが、列はエコパを過ぎてもまだ続いていました。
いやはや・・


愛野からは403沿いに篠場まで
そこから掛川城を目指します。
掛川城付近もお祭りなのかすごい人出

七五三の子が人力車に乗っていました。
掛川城をバックに
画像 012



旧道を行きます。
画像 013

日坂宿「川坂屋」見学
江戸時代の面影を残す格子戸の美しい建物です。
画像 015

茶室も拝見
画像 017
画像 018


いよいよここから小夜の中山、夜泣き石の上りに入ります。
金谷までの上りがしんどいですが、頑張れば大井川を眼下にあの雄大な景色が見られるので、楽しみでもあります。

長い長い大井川橋を渡り(なぜか自転車道はやたら波打っていてガタガタします。)島田市街には出ないで、途中からバラ園の方へ曲がります。
バラ園も人がいっぱいでした。
画像 021

千葉山への道を確かめたかったのですが、島田市民病院が見つかったのですぐに分かりました。
さすがに、この後の上りはパス
ドウダンツツジが紅葉して良い時期らしいのですが、それはまた次回に。

岡部、宇津ノ谷ものんびり過ぎると、見覚えのある「全国で2番目に大きい鯛焼き」の幟が
見ると、どうやら丸子の店のようです。
気になって店の人に聞いたら、7月にこちらへ移転したとのこと。
営業日は鯉のぼりをあげてあるそう。
おみやに鯛焼きも買ってしまいました(^^ゞ
画像 023


3時すぎのんびり帰宅
78km走行
秋晴れで気持ちの良いポタでした。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今朝の静岡新聞17面、法多山の「だんごまつり」の記事が掲載。
ひなさんにピッタリ、知っていたら絶対行ったと思ってました。
が、やっぱり。

食べポタは、楽しみですね♪

Mさん

そうなんですよ。
こういうイベントは欠かせません。。
が、すごい人込みであっけに取られました。
でも自転車ならスイスイ

こういう場所でも機動力を発揮して、移動はラクチンです。