2010/10/03

レオタードでさらしちゃう?

N○Kを辞めた友人に久々に電話したら、なんと今度自宅を改装して体操教室をOPENするんだそうな。

大丈夫かい?

また誰かの口車に乗って、だまされたんじゃないか、と思ったけどかなり真剣なうえ、何より2ケ月ぶりに会った友人の体型がそれを証明していた。

もともと若かったとはいえ、そこはそれ年には勝てず
どうしたって下腹だって出てくるし、顔だって野暮ったくもなる。
そのまま行けばその辺のおばさんまっしぐら・・
のはずが、背中スッキリ、顔スッキリ
これだけでもう全体が優雅な雰囲気になる。

そうか、年齢って後姿に現れるのね~

お試しで私もやってみた。



一言で言うのは難しいが、ピラティスとリンパマッサージ、リフレクソロジー、整体などを組み合わせた体操と言えば良いのだろうか。
筋肉をつけつつ女性らしい体型を目指す、ということらしい。
余分な脂肪は溶かして胸に集めましょう~♪
って感じで女っぷりを上げようというものだ。

最初に提唱した吉丸美枝子さんは61歳という年齢にも関わらず、見た目はどう見ても30代
ドレッシーなチュニック着ても、ゴージャスな巻き髪もぜんぜん違和感なし。
すごいわ~
友人はもともとキレイ系を目指す感じではなかったのに、すっかり今はその気になっている。



という流れで、私は別に今さらそんなに女っぷりを上げたいとも思わなかったけど、多少なりとも健康になれればと気軽な気持ちで始めたのだけど。

今日はすでに3回目
先生はそろそろレオタードをなんて言って、柄見本を持ってきた。
ちょ、ちょっと待ってよ。
こないだようやっとレーパン、ジャージを買ったばかりですよ。
それだって体型さらすのにどんだけ勇気がいったことか。

レオタードなんてムリムリ

第一この太い足
6頭身のスタイル
もう少しここが何とかなればという状態になく、理想さえあまりに遠くて見えなくなってるのに、レオタードっすか。

せめてもうちょっとマシになってから考えましょうや、
って来るのか、そんな日は。

何も知らない先生や周りの人は私の足が太いのは自転車やってるからで、それは筋肉でしょ?なんてあっさり言うけど、それは誤解だ。
ちゃんと長距離走ってる人は、みなスラリとした足をしている。
単に私の怠慢なだけだ。
しかし、こりゃ何とかしないとな。

帰りにDVD付きの「骨気メソッド」なる本も買ってきた。
ああ・・
これまで目をつぶってきたツケがこんな形で来ようとは。

いやいや悲観的になるのはやめよう。
明るい未来を想像しなくては
まだ一歩を踏み出したばかりなのだから
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント