2010/03/20

鎌倉&横須賀ポタ

3連休初日は鎌倉&横須賀ポタ

前日に買った18切符で5時5分発、静岡駅から輪行します。
吉原駅で相方と合流
本来は一回降りて改札で18切符にもう一人分の判を押してもらわなければならないのだけど、車内でできる証明をもらってホームに通過できたようです。
2010_0320鎌倉ヨコスカレー0013


行きはやや寒かったものの天気も良く順調に進みあっさりと北鎌倉に到着(帰りがエラいことになることも知らずこの時はまさにルンルン気分♪)



北鎌倉には美味しいいなり寿司を売ってるお店があるのですが、場所が分からず、円覚寺付近を掃除していた作務衣の方に道を訊くと、駅を出てすぐのところ。
おっと、その前にお決まりの手彫りトンネルのところでパチリ
2010_0320鎌倉ヨコスカレー0018

おいなりさんは開店11時半からということで、帰りにまわします。

そのまま鎌倉駅方面までポタポタ
交通量が多いので、走りにくいのですが、そこは仕方なく・・
すぐに鶴岡八幡宮に到着
2010_0320鎌倉ヨコスカレー0026

なのですが参道付近は自転車が停められません。
あちこちで自転車が走ってるワリには駐輪場がまったくと言っていいほどありません。
仕方がないのでそこにいたおじさんに訊くと、しばらく行くとわき道にお宮さんがあるから、そこに置かせてもらいなさい。とのこと
言われたところまで200m程移動し、駐輪。

鶴岡八幡宮の例の倒れた大銀杏
すでに復旧のため処理が施されています。
2010_0320鎌倉ヨコスカレー0033


宮司さんがなにやら新入社員とおぼしき若いお嬢さんたちに説明をしています。
観光ガイドさんの研修でしょうか?
2010_0320鎌倉ヨコスカレー0032


鳩のおみくじを引いたら、わたしは「吉」相方は「凶」 あらぁ~~珍しい
おみくじは家にそのまま持って帰っても良いらしいのですが、こういう場合は木に結んでおきましょう(^^;

そこからはR204で、横須賀に向かってひたすら車の横を走っていきます。
朝比奈には前回行った有名な切り通しがあるのですが今回はそのまま通過。
で、ここからはしばらく上りとカーブの連続になります。

霊園近くで相方を見失ったので、しばらくカーブの途中で待っていると、上着を脱いで体制を立て直した相方がやってきました。
車がひどい渋滞でずっと連なっています。
この1,2分後になんと突然めまいがしてわたしは気を失ってしまいました。

気がつくとヘルメットが道路に転がっていました。
自転車は倒れたまま

相方がすぐに来てくれましたが、そのままだったら車に轢かれてしまったかも
ゾ~ッ!!
原因は急激な温度の上昇と車の列、寝不足気味なうえに上り坂での脱水症状だったようです。

幸いちょっと休んだらすぐに回復したので、慎重に車の列の脇を下っていきます。
朝比奈IC付近の合流地点を抜けて金沢八景、R16の横須賀道路に入ると雰囲気が一気に変わってきました。
前を走っているロードを追いかける余裕も出てきたりして。
海に近づいている、という実感
どことなく異国な雰囲気
なんだか急にワクワクしてきました。

今回は地図を持ってきていないため、かなり行き当たりばったり。
横須賀に到着はしたもの、「米軍基地の周りにいろいろある」っていうくらいの認識しかありません。
そこいらをポタポタしつつ、情報収集
米軍海軍横須賀基地の周りはゲートが設けられていて、迷彩服の軍服を着た人が始終出入りの車をチェックしています。

自転車など入り込む余地はない感じ。
ダイエー前の公園の駐輪場に置いて、うろうろ
目当ての海軍カレーは基地の先ってことで、また引き返し歩道橋をあがったり下りたりしながら、ようやく基地の先まで行くことができました。

しばらく行くと三笠公園に
記念艦「三笠」 日露戦争当時活躍した船らしい
船首には菊のご紋
2010_0320鎌倉ヨコスカレー0052

合わせて「坂の上の雲」のつながりらしく松山のイベントもやってたのでそちらも見学。
松山名物のオレンジなんかいただいたりして、え~とここはどこでしたっけ?な状態
2010_0320鎌倉ヨコスカレー0054


11時半になったので、ここでお目当ての海軍カレーを
偶然にも見つけたのは海軍カレーの人気店「ウッドアイランド」
woodiland02.jpg

走った後にはこたえられない美味しさでした!!
サラダもカブやブロッコリーさつまいもまで入った食べごたえのあるものだったし、なぜか牛乳がついてて、給食っぽかったりするのですが、こだわりのタカナシ牛乳。
タカナシの生クリームが美味しいとお菓子好きな人の間では有名なのだけど、横浜の地元メーカーだったのですね。
2010_0320鎌倉ヨコスカレー0058


う~ん満足じゃ
なんだけど、なんとここで前輪がパンク
修理しようにも空気入れがしょぼいのと強風でやる気にもならず。
自転車やさんを探そうにも全然見当たらず
うろうろしてるところで偶然見つけた「どぶ板横丁」
黒人が行きかう道の脇には昔懐かしい50年代風のスタジャンの店でした。
2010_0320鎌倉ヨコスカレー0060

道ゆく人に自転車やさんのありかを訊いても「わかりません」
交番に聞いても「ありません」の一言
その後来た観光客も「あんずのなんとか・・の場所はどこですか?」と訊いても「知りません」の一言で片付けられていました。
いやぁ~ この辺の人ってみんなあんな感じなのか?
自転車自体はかなり走ってるんだけど、みなさんどこに行ってるんでしょうね。

パンク修理はあきらめて駅まで歩いて輪行パック
あとは電車で移動するだけにします。

横須賀から再び電車で北鎌倉に
観光客がすでにいっぱいです。
さっき行かなかったおいなりさんの店に行くとおいなりさんはすでに予約でいっぱいとのこと。
円覚寺を見学
大梵鐘
2010_0320鎌倉ヨコスカレー0070

中に弁天茶屋というところがあって、少し上った山の上にあるのですが、気持ちが良いです。
あんみつをいただいてホッと一息
2010_0320鎌倉ヨコスカレー00712

2010_0320鎌倉ヨコスカレー0072


おみやに鳩サブレを買ってあとはずっと電車で帰路に

電車に乗ったは良いのですが、それからしばらくして強風による運転見合わせで、しばしば信号停止やノロノロ運転
小田原、熱海あたりで1時間ほどの遅れ
熱海乗換えの浜松行きはいっぱいでした。
吉原で一旦下りて相方を改札で見送った後、次の電車に乗ったら今度はガラガラ
静岡駅からさらにバスで。
いつもなら自転車を組みたててさ~っと帰るのですが、パンクしてるのでもうあきらめて輪行袋ごとバスで帰ります。
バスでは手荷物代としてこども料金がとられました。
いや、しかし無事で良かった

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

恒例の18切符で遠征ですか。
相変わらず、フットワーク軽いですね。

鎌倉や横須賀、自転車散策には、ぴったりなのでは。

突然のめまい、ご無事でなによりでした。

鎌倉のお寺は駐輪所がないので市営の駐輪所に置いて来いと指示されます。
道路の幅が狭く、車が多いのでどちらかというと歩いて回る方が良いかも。
ただ、手彫りトンネルやら切りとおしに行くには小回りが効いて便利です。

横須賀も走るには楽しいのですが、車道を走ってると突然路側帯が切れたりして歩道橋に回されたりします(--#
距離とか観光するには申し分ないのですが、もう少し自転車が走りやすい環境だと言うことないんですけどね。

大丈夫ですか?路上で倒れるって・・・。やっぱり脱水を起こすと大変なんですね。
これからますます暖かくなりますから、十分気を付けて下さい。

若葉マークさん>
どうも鎌倉では‘何か’が起こります。
以前は切り通しでブレーキが壊れましたし、相方も気を失ったし(^^ゞ
 
普段はそんなことはないんですよ。