2009/09/22

武州から成木、秋川街道へ

街道2日目は、どういうコースでいくか。
武州街道の終点、入間を目指すか、飯能に抜けるか・・
昨日行けなかった長瀞か本来のルートで通るはずの小鹿野町にも行きたいけど、できることなら終点を目指しつつ、別の街道も走りたい。
ってことでホテルのネットと地図で検索。

R299を飯能に向かっていくと、正丸トンネルが。
ここを回避するには、R53の名栗を抜けると行けそうです。
「名栗」という地名にも何となく美味しそうなにおいがします。
秋葉街道にも下栗の里=チロルというのがあったし♪
そこから先はその都度考えましょう。

ホテルの朝食バイキングで腹ごしらえをしていよいよ出発
西部秩父駅を少し戻ってR299に合流
2009_0922肉喰う王子0086

再びじくじくと上りになり、8kmほど走ったところで、またもや道の駅「あしがくぼ」
広大な敷地に果樹公園があるようです。

まだ早いため、チラッと寄っただけで通過。
さらに上っていくと、分かりやすい分岐が現れ、正丸トンネルと名栗方面に分かれます。
R53名栗は期待どおりに、天空の集落とでも表現したくなるような感じに家が貼り付いています。
2009_0922肉喰う王子0103
2009_0922肉喰う王子0092


名栗峡谷を抜けると、右手に大きな観音像が。
鳥居観音です。
2009_0922肉喰う王子0109


入間川沿いに下ると、道は飯能市と青梅市の分岐に分かれます。
青梅市へ。


ここから成木街道です。
下名栗から小沢峠へ
2009_0922肉喰う王子0097

ローディーが先ほどから次々上ってきます。
我々はいくつかのアップダウンがあっても相対的には下り基調なのですが、会う人はみな上りばかり。
いやぁ、スゴイ
ひたすらせっせと北上していきます。

青梅に出ると吹上峠
どうやら隣町に出るときは必ず峠を越えるようです。
2009_0922肉喰う王子0116

R53の成木街道は青梅市街にて終点
旧青梅街道を横切って・・
ここからR31秋川街道にてさらに八王子を目指します。
日の出町、あきる野市と出て、飛行機の爆音を聞きながらどんどこ下ります。
2009_0922肉喰う王子0119


ここもアップダウンがいくつも
丘陵地を行くため、下ってもさらに次の峠が現れては下るという具合。
2009_0922肉喰う王子0122

正直、こちらの秋川街道沿いの上りの方が辛かったです。
こんなに下ってもさらにまだ上ってくるロ-ディーたちが。

五日市を通過し
やがて八王子に。
甲州街道との交差点でもあります。2009_0922肉喰う王子0135


いやぁこんなところに来るとは。
本日の走行距離70km

八王子から輪行
帰路は町田経由、橋本経由、甲府経由と候補がいくつもありましたが・・

ここはそのまま南下で橋本、茅ヶ崎経由で東海道線で帰ります。
電車に乗ったとたんすぐに眠くなりました。
橋本で乗り換え。
茅ヶ崎はまだ夏
昨日まで紅葉の高原にいたはずなのに。

予定より1時間ほど早く到着
すっかり満足の街道旅でした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

走破したところは、長野~群馬~埼玉~東京ですか?
相変わらず行動半径が広いですね。

いつか奥多摩とか秩父、と思っています。
八王子からの輪行、時間かかりそうですね。

Mさん>
そうです。
秩父は山に囲まれてるので、必ず峠は越えなくてはならないのと、輪行するにしても、アクセスが面倒ですよね~

秩父往還で甲府までというテもあったのですが、峠とトンネルがどうなってるか分からなかったので、素直なルートでいきました。

逆からは絶対行きたくありません!(笑)