2009/09/05

お台場デックス東京と両国へ

今日は東京の娘と落ち合って、お台場と両国の江戸東京博物館に行きました。

本当は2週間前に行く予定だったのが仕事の都合でのびのびに。
18切符の有効期限もあとわずかてことで、1枚だけ金券ショップで購入。
本来5枚つづりで1枚あたり2,300円なのですが、金券ショップで購入すると3枚とか4枚とかで1枚あたり2,500円、使わなかった残りは払い戻しするのですが、有効期限の9月10日が迫ってくると1枚売りで単価は3000円に。
う~ん微妙・・
結局お泊りなしで1日分の購入にしました。

すでにお台場合衆国のイベントは終わっています。
ガンダムもありません。

待ち合わせ場所は新橋。ゆりかもめの切符売り場
画像 002

3ヶ月ぶりに見る娘は髪を切って身長も伸びてたので(@@; 一瞬誰だか分かりませんでした。
8月はハンパない人ごみで、乗車制限があったとか。
目指すは「デックス東京ビーチ」
画像 003

10時前に着いたら開店は11時から・・
大勢の団体客が添乗員さんに指示を受けています。
どうやら目的はえぐざいるの店だったようで、整理券が配られて並んでいます。
娘もファンなのですが、とても入場はムリそうな感じ

デッキで話しながら時間をつぶして待ちます。
レインボーブリッジ
画像 005

いやぁ気持ちいいッスね♪

開店と同時に5Fの「サンセットビーチ ブルーイングカンパニー」
バイキングレストランへ。
画像 007

席について、最初のプレートを取ったとたん団体客がワラワラと。
画像 006
早く来て良かったぁ

それからは制限時間70分で食べる、食べる、食べまくる・・・はずが
わたしは小食の娘にも劣るくらい2盛りでダウン。チョコフォンデュも2皿食べただけでお腹いっぱい。
く、苦しい(><) 
まだ食べられると頭では思うのだけど、お腹が限界です。年には勝てんのぉ

重くなったお腹を抱えるようにして、ビーチ内の「台場1丁目商店街」へ。
画像 009

昭和40年代のあの頃の風景を模した店屋がずらり。
夕焼けの詩 3丁目の夕日みたいな風景だなぁ~
画像 013

良くお見かけするんですが、どなたでしたっけ?
画像 015

懐かしいフランスキャラメルの看板
画像 011



し、しかし苦しい
何度かトイレに駆け込むもいっこうにお腹が空きません。
移動して両国に。
美味しそうなラーメンの匂いがしても、横を向いて通り過ぎるだけ
江戸東京博物館はとにかく大きい!広い!

写楽展もやっていましたが、全部見るとゆうに3時間はかかるということだったのでこちらは割愛
中村座の芝居小屋のつくりになった広場を取り囲むようにして、江戸~明治の東京がミニチュアで作られています。
ご存知松の廊下 殿中でござる
画像 021

明治維新の頃
画像 025

駕籠やら
画像 019

公衆電話やら・・
画像 027

だるま自転車やら・・
画像 023

人力車やら・・ 誰ですか車夫の方が似合いそうとか言ってるのは
画像 024

いっぱい遊んですでに4時を過ぎ、あとは再び鈍行で帰宅
夜になっても食欲ゼロ 夕飯はなし
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

たっぷり

楽しんできたようですねv-234
後半の満喫写真、笑ってしまいましたv-14

3丁目の夕日の世界って、懐かしいんだけど実際に見た記憶がないッス...単純に世代差なのか、それとも田舎過ぎて街と呼べるほど繁栄していなかったのか・・・微妙なところです

京平さん>
はいはい満喫してきましたよ~♪
3丁目の夕日は‘辛うじて’わたしたち世代が知っているくらいですね(^^b
オート三輪も公園の風景も、街の看板も実際に見ましたね。

フランスキャラメルは大好きだったお菓子なんですが、(チョコ、コーヒー、バニラの3種の味になっている)いつ頃まであったのか思い出せません。

充実のお江戸紀行でしたね。私も小食なので、バイキングでは元取れません・・
チョコフォンデュおかわりってのはスゴイ!!と思いますが・・

ふくろうさん>
甘党なんでバイキングはどちらかというとデザートが楽しみなんですよ♪

チョコフォンデュはマシュマロとかバナナを突き刺したお箸を上から流れてくるチョコにつけるんですが、楽しいですよ~