2017/06/25

蔦紅葉宇津谷峠


朝4時起きになってしまう今日この頃
陽が長くなったのと、年齢のせいなのかもともとの朝型にさらに朝が長くなり暇を持て余してしまいます。

久々に1時間ほど近所を散歩 その後はアサガオの世話をしたりゲームやら掃除やら料理やら
昼近くなって相方から連絡 ちょうどシラスのおむすびと肉じゃがを作ったという口実でやってきてもらうことに
シメシメ(^^v
気になっていた赤目ケ谷にあるジャボチカバという南国フルーツの農園カフェへ行きたかったところ
電話したら日曜しか営業してないそうな。

仕方ないので手ごろなところでしっかり歩いてなかった宇津ノ谷峠を確認することに。
デポ地は道の駅宇津ノ谷の上り線
本当は下り線に停める方が登り口から近いのですが、車があいにくいっぱい。

おむすびで腹ごしらえをして出発
陸橋を渡り登り口からゆっくり上っていきます。
170624蔦の細道0003

170624蔦の細道0006

歌舞伎の演目のように、鬱蒼とした藪の中を進み、ほどなくして峠に到着
170624蔦の細道0010

上には年配のご夫婦が休憩中 ここから満漢峰までは2時間あまり
今日は時間がないので、ここから400mほど岡部側に下っていきます。
170624蔦の細道0023
170624蔦の細道0018
170624蔦の細道0031

急な石畳をおりるとようやく公園に繋がる下道に出ます。
ここから再び陸橋を渡り、明治トンネルへ
170624蔦の細道0035

宇津ノ谷の集落を見ながらデポ地へ
170624蔦の細道0045

帰りは朝の散歩で気になっていたジェラートカフェへ
イタリアンの店なのですが、すでにランチの時間は過ぎカフェメニューのみ
丸子紅茶のジェラートをはさんだワッフルで〆
170624蔦の細道0054

ちょっとしたウォーキング散歩でした。6700歩

スポンサーサイト