2015/07/26

おら、静岡つったらホビーショーくらいしか行ったことないっぺ

2日目、大金温泉を後にした我々は、吊り橋を見たいという相方の希望で、ポタポタと移動

実はメカトラブルでスタンドを降ろすと上がらない。ローギアに入れるとガシャガシャカラ回りするとかで、私は内心憂鬱だった。
一時は降りたスタンドを再びあげるたび相方はアーレンキーをかませて、ダンパーを上げるとかしてくれたが、それでもついまたうっかりスタンドを下げてしまうかもしれず、そのたびこんな作業を暑い中何度も頼むのは気が引けた。
目が悪く作業の様子が見えないのも、余計イラついた。いや、イカンイカン

とにかく走れれば良いのだ。楽しまなくては

吊り橋は特に怖いとか、スリルあるとかではなかったものの、向こう側はトンネルになっていて、展望階段意続いてるのが面白かった。
2015_0725つくば大金宇都宮0064
この辺りは川の流れをV字にせき止めて漁をする「やな漁 」が盛んらしく、川にはそれらしき仕掛けがありました
2015_0725つくば大金宇都宮0068
そして今日ものどかな田園風景
2015_0725つくば大金宇都宮0070
次は竜門の滝という有名な場所があるらしいので、そちらへ移動。
すると滝駅辺りで運良く電車が
2015_0725つくば大金宇都宮0077
撮り鉄さんが喜びそうなタイミングで烏山線が。
沿線は那須烏山市と高根沢町の一市一町を結ぶ宝積寺駅 から烏山駅 に至る8駅全長20.4kmのローカル路線
七福神めぐりにちなんで、寿老人の絵が
2015_0725つくば大金宇都宮0081
そして本日のハイライト 「龍門の滝」
2015_0725つくば大金宇都宮0086
正直こんなに規模が大きい滝は初めて
瀑布のような滝のそばは水しぶきで自然のシャワー いやぁ涼しいわ
2015_0725つくば大金宇都宮0095
2015_0725つくば大金宇都宮0102
しばし涼んだ後、ここでのかき氷やさんのお兄チャンとの会話
「どこから来たですか」
「静岡です」
「静岡ぁ~っ!?静岡ったらお茶の産地の?」
「えぇ、まあ・・」いやぁお茶の産地には違いないけど、そういう訊かれ方をされるのは初めてなので目を白黒
「何しに来たですか。」
「え~と観光ですけど・・」
「おら、静岡ったらホビーショーくらいしか行ったことないス」
ホビーショーかぁ・・ あのタミヤの 栃木から見ると、静岡はお茶とホビーなのかぁ。
なんか素朴だなぁ、どっちも。

2015_0725つくば大金宇都宮0106
滝を後に、最後は宇都宮まで。
途中4号と合流し、県庁、市役所方面へ
3度目の宇都宮は、やっぱり沼津に似ている。
大通りに面した立派な神社さんでお参り。相方はご朱印をいただいて栃木の旅は終了。

帰りは宇都宮からなんと乗り換えなしで熱海まで。
しかも前もって普通グリーン券を買っておいたので、780円で熱海までグリーン車に乗っていられるのです。
18切符との併用もできるし、さらに2階席への移動は自転車を持って上がるのはちょっと大変でしたが、なんとか後ろのボックスに収めることができました。
普通グリーン2階席
2015_0725つくば大金宇都宮0114
旅の思い出はもちろん「レモン牛乳」とともに
2015_0725つくば大金宇都宮0117

スポンサーサイト