2011/01/23

井田の菜の花

日曜が井田の菜の花まつりですが、ドライブにて1日早く行ってみました。

この時期に行くのは初めてです。

こんなに道幅が狭かったか?と思うほど、車で行くのと自転車で行くのとは感覚が大違い
大瀬から急坂とカーブの連続で井田に到着
自転車では通過するだけですが、今日は下まで降りてみます。
石畳の狭い道を海岸まで降り、駐車
駐車料金が年間通じて700円かかりますが、これも重要な観光財源なのでしょう。
仕方ないとは思うけど、ちとお高いですなぁ

近くでは菜の花の文字は分かりません。
煌きの丘から見るのがいちばんのようです。
井田の花0002

井田の花0005



井田の花0004


ここにも大瀬のような淡水の池があるとのことなので行ってみます。
明神池 思ったより狭いけど、周囲を桜の花が取り囲んでいるから見頃の時期はきれいでしょうね。
こころなしかピンクになってたから、少しずつ蕾がふくらんでいるのでしょう。
井田の花0006

井田の花0008


海外沿いを歩くとまるで映画のロケ地にでも来たようです。
って実際、ロケに使われましたよね?
確かキムタクが来てたんじゃ?
井田の花0013


駐車場に戻って煌きの丘へ。
人がいっぱいです。
当然目的は、井田の文字の菜の花畑
井田の花0020


気温が上昇してるせいか、いくらかもやがかかっていましたが、戸田から達磨山レストハウスに着いたら晴天に。
レストハウスはひと頃に比べてだいぶきれいになっていました。
一時は暴走族の仕業でトイレにゴミや空き缶が捨てられてたり、ひどい状態だったのに。

こんなのもしっかり整備されてました。
井田の花0022

自転車コースとしてすっかりメジャーになったのですね(^^)



スポンサーサイト