2014/05/17

百花繚乱

4月より、ほぼ毎週草取りとガーデニング
ポタには行きたし、花は見たし・・

客先でもバラの手入れで忙しいと言うし、品種名を聞いてもよく分からず。
いろいろ説明してくれるのだけど、さぞやきれいなんだろうなぁ、と思うといてもたってもいられなくなり、早速住所を頼りに行ってみます。
相方に頼んでナビを設定してもらい、一応自転車も積んでいざ出発!
いやぁ焼津は道が斜めで分かりにくいですねぇ。
相方の都合によっては、ひとりで自転車で行くつもりでしたが、これでは分からなかったかも。

焼津市中根の某お宅 大輪のつるバラ 想像以上でした。お見事!
IMG_0586.jpg

駐車できないので、そそくさと次の目的地へ
同じく客先の島田市三ツ合町 菖蒲とガーベラが身頃というのだけど、こちらは表からは見えず、残念
そのまま島田のバラ園へ行きます。
バラ園はちょうどイベントの真っ最中で、人でいっぱいです。
2014_0517薔薇日和0015
初心者向けの育て方講座なるものもやっていたので、大盛況の輪の中に混じって、係りの人の説明を聞きます。
花後の手入れや摘心の方法など。
とても分かりやすい説明で、ポイントがよく分かりました。

2014_0517薔薇日和0018
2014_0517薔薇日和0002
2014_0517薔薇日和0029

夢はこんなつるバラのパーゴラ
2014_0517薔薇日和0030

バラ園を出てバラのソフトクリームを食べ、格安の園芸グッズを購入。
全部一個100円のお買い得セール中
天使の花器はこんな具合にして玄関に飾りました。
IMG_0597.jpg

家ではニゲラが咲き始めました。
IMG_0591.jpg
そろそろ終わりのフランネルフラワーはこうして食卓へ
IMG_0595.jpg

百花繚乱の初夏。これから夏物に徐々に移行していきます。
結局、ポタができずじまいでしたが、大満足の1日でした。♪
スポンサーサイト
2011/11/06

ぐだらぐだら

珍しく体調を崩し、ダルダルに
熱っぽいし、力は入らないし、梅ケ島まで行くつもりで、ポタポタするもとても辿り付けるような状態になく。

真富士の里でお買い物でもして帰ろうかと思ったら、その手前の相渕で山芋と梅干を売ってる ラッキー
ってことで、梅干などを買ってそこから引き返し。

ATM寄ったり、その他の買い物したり、苗の植え付けなど野暮用をして、昼からすぐにお眠り

夕方近くノタノタと起き上がり、辛うじて夕飯の支度
葛根湯にシナモンを入れてお湯を注いだものを飲んですぐにまた就寝



昏々と寝たせいなのか、今朝はすっかり良くなりました。
シナモンはこのところマイブームです。

免疫力アップとか老化防止とか一時TVでもやってましたが、安価で手に入るうえ、シナモントーストやコーヒーに入れたりと、結構使い勝手も良いので気に入っています。
先週は大量にバナナが安く手に入ったので、キャラメルバナナを作ってみました。

作り方は
1、バナナ6本くらい皮をむいて、縦にふたつに切る
2、フライパンにバターを溶かし、バナナを焼く
3、砂糖を加える。かなり水分が出てくるが、砂糖が焦げてカラメル状になったところで火からおろしシナモンパウダー  を降る
 *熱を加えることでバナナのオリゴ糖が増え、甘味が増します。カラメルの焦げた苦味とシナモンの香りが食欲をそそります。

2010/06/09

碧い珊瑚礁

いやぁ、びっくり!
西洋アサガオがもう咲き始めました。
画像 016


ふ~ん と思うかもしれませんが、この時期から咲くなんて、これはもう通常のアサガオではありえないことなのです。
アサガオは短日になって初めて花をつけ始めるので、去年なぞは夕方5時になると周囲の明かりを避けるべくダンボールをかぶせたりして、大変だったのです。


ところが、今年の新品種はまだ蔓もひょろひょろの状態なのにつぼみがびっしり!
名称はコーラルブルー「碧い珊瑚礁」
紺碧の碧の字をあてているところがスゴい
 
今年の夏も楽しみいっぱいです。



クジャクサボテンもご覧のとおり
この時期だけステージに移動です。(^^v
画像 012

初めて撒いて成功したチドリソウ
来年もぜひとも育てたい花のひとつです。
画像 013
2010/05/16

夏仕様の花たちへ

春の花が夏の花に移行している。

今年は寒い日が続いたせいか、春爛漫といった花満開の雰囲気が全然味わえなかった。
気分まで盛り下がって、去年のように必死になった草取りもやる気がしない。

パンジーは花柄摘みをおこたったせいか、早くもタネをつけ始め、ロクな花を見ないまま終焉を迎えつつある。
それでも去年の秋に撒いたタネがようやく今、盛りを迎えつつある。


大好きなサファイアブルーの矢車草
画像 001
この色が好きなのだ。

目が覚めるようなロベリアのブルー
画像 004

最近手のかからないアズーロコンパクトという種類が出てきたが、フツーなのが魅力
ただし花数が多いため、花柄摘みをかなり小まめにしないといけないので面倒かも。

野趣あふれるアザミも好き
散歩の途中で手折ってくる。
トゲが痛いので、トゲにふれないように指で折り下向きにして持って来る。
昔のアザミはもっと青が勝ってきれいだったのに、最近赤みがかったのが多い。


千鳥草(ラークスパー)
画像 002
これの宿根のデルフィニウムは、これよりさらに素晴らしいのだが、寒冷地仕様なので静岡では育ちにくい。
青を期待したのに咲いたのはピンク


今日も園芸やさんで花を買ってしまいました。
蔓モノが好きなので、こないだ西洋アサガオを買ったばかりだというのに、またまたフウセンカズラ、サンパラソルなど買ってしまった。

早くもアジサイの鉢が出回っている。
隣で「これ、いい色よね~」と感嘆してるふうなオバサンがいたので、思わず花を見て、それからオバサンを見てしまいました。
その方の持ってたのは結構どぎつい感じのピンクだったので、改めて好みも人それぞれだなぁ、と思ったものでした。


2010/03/21

金の鈴と青の鈴

ペチコート水仙の一種「ゴールデンベル」(金の鈴)
最近流行りだした人気種のようです。

4年ほど前に相方から球根をもらい、毎年たいせつに育てています。

栽培はごく強健で楽チンなのですが、球根は小さいながらも良く増えるので、あなどっていると結構場所をとるハメに。
金運アップに効きそうなので西に置くのがおすすめ・・・byドクターコパ

青紫のムスカリと合わせて。(偶然にもこちらは青の鈴として売り出し中~)
画像 003

画像 002



今日も風が強かったので、パンク修理したあとは、部屋から遠巻きに庭の鈴たちを眺めていました。