2017/10/09

ダイダラボッチ

今日は久々の山ポタ

静岡駅前で相方と待ち合わせ、安西橋から羽鳥、新間経由で富厚里峠へ
171008山と街と社0001

標高556mということで5%以上のぼりの連続・・

ゼイゼイ 登り始めですでに汗だく
蛇行走行で登っても足が着き、結局押し歩き

今日はやたらと交通量が多く、どうしたことかと思ったら下草の刈り取りなどの作業やらBBQのグループなどで人がいっぱい。
ダイラボウからの景色
藁科川に合流する安倍川、駿河湾、伊豆半島までバッチリの眺望です。
171008山と街と社0012

東にひときわ高い竜爪にはMさんたちが登っていることでしょう。

頂上からは岡部側に下っていきます。
玉取を過ぎ、殿のコスモス畑
大龍勢は今年は休みなのに玉露の里にも人がいっぱいでした。
玉取から下る途中で見た、大きなカボチャ ハロウィン用かな?
171008山と街と社0018
171008山と街と社0023

だいぶ疲れてきましたが、もうひと頑張り
町中の丸亀製麺で補給後、護国神社へ

今日は護国神社でもイベント
各地の作家さんの陶芸、オシャレなアクセ、パンなど売っています。
来る人もオシャレな格好の人が多く、お気に入りのお店で買い物をしています。
木漏れ日の中の森にある店の雰囲気がいいですね。
171008山と街と社0042
171008山と街と社0051

高遠から見えたパン屋さんでイチジク、レーズンなどが入った一握りサイズのパンを買いました。
自転車乗りの人が補給で片手で食べられるように工夫したものだそうで、まさに我々に打ってつけのおやつでした

走行距離45km 歩き7600歩
スポンサーサイト
2017/09/24

高原散策&ポタ

黄花コスモスの写真が目を引きます。
ん? ここはどこ と思ったらグリンパらしいですが似た場所があるようなので相方に連れてってもらいます。

富士から車に乗せてもらい、どんどこ標高を上げ十里木を超え、469から少し裾野側にそれたところに「パノラマ遊花の里」
遠目に見るとオレンジのじゅうたん 一面の黄花コスモスです。
170923三国どらいぶ0008

むしろ在来種は少なくほとんど黄色 中にはレモンイエローや白いのもあって珍しい
レモンイエローの種を採って持ち帰ることにします。 家でも植えてみよう
170923三国どらいぶ0026

そこからは山中湖へ
気温がどんどん下がり14度? 短パンと薄手のシャツだけど寒いかしら
今日はたっちゃん漬けのところのアイスも食べよう、ということで近いところにデポ

自転車を降ろして山中湖一周 まだ店は開いてなかったので一周してから食べることにします。

走ってるうちにどうにも寒くて体が硬直してきます。
周りは明らかに冬のスタイル
自転車道もだいぶきれいに整備されて新しいカフェもいくつかできています。
紅葉も始まっていました。
170923三国どらいぶ0043

山中湖花の都公園は割愛 寒いから(^^;
でもアイスは食べるのだ~
開店したばかりの何種類もあるアイスの中かから「イタリアンピスタチオ」を選択 相方は「ラムレーズン」と「イタリアンマロン」
おまけに私は紅茶、相方は黒ゴマを1スプーンずつもらい、それも美味しかった

御殿場支店のATMでお金を降ろし、今日は土曜日なのに祭日だから手数料がかかるのね~
さらに箱根へ
仙石原駐車場に車を停め、そこそこの距離を歩きつつ、入り口から仙石原に入ります。
すすき野原にバスが埋もれてるみたい
170923三国どらいぶ0058
170923三国どらいぶ0052

清々しい空気をいっぱい吸い込んで大満足
帰りは三島から降りていきます。

だいぶ空気が暖かくなっていきました。
2時過ぎになってようやく昼食は沼津で中華
今日はやたら学園通りが混んでいました。 

新蒲原まで送ってもらい電車で帰宅
5830歩、プラス20kmのポタ
2017/09/04

菊川、横須賀ポタ

最近行ってない愛宕下羊羹を買いに・・

旧大東町横須賀、何年ぶりかなぁ
相方の車で菊川運動公園まで

そこから、自転車を降ろして気になっていた塩井戸を探しに
潮海寺から道を聞きながら坂を上りつつ案内板を頼りに行くと、畑の中にぽつねんとありました。
海から遠いのに塩が出るということで有名らしい
170903横須賀0005

海側に出るには別ルートで
途中いやににぎわっている和菓子屋さんを発見
見れば県外からも車がぞくぞく
場所は半済というところの和菓子屋「桜屋」さん

中に入ると葛シャリという溶けてもゼリー状になって崩れないアイスで有名ということで秘密の県民ショーで取り上げられたらしく、どおりでほとんどの人が何本も買っていきます。
我々もアイスキャンデーの他生ドラなどお買い上げ
170903横須賀0008

アイスは溶けかけが美味しいということなので、そこから30分ほど走って高天神城跡のところで休憩しながら食べました。
フルーツたっぷりで甘さ控えめでとっても美味しい~♪
生ドラも想像以上の美味しさでした。

横須賀に出るにはいつもならR38を通るのですが、山側の道249から行きます。

横須賀に着いてからは早速愛宕下羊羹へ
170903横須賀0016

アラカルトの一口羊羹がちょうど2つ残ってたので相方と一個ずつゲット
相方は他に白インゲンの羊羹も1本お買い上げ
170903横須賀0027

私は表通りの糀屋さんでお味噌を購入
この2つの店舗はかなりの人が知ってるくらい昔から有名なんですね。
日曜だけ開いてると言う案内所で場所を確認
170903横須賀0018

旧街道の趣を残してる横須賀も少しずつお店が変わってるようです。
帰りは穀倉地帯のような田園地帯を延々と
170903横須賀0024

すでに稲刈りが終わった場所もあり、どこも黄金色に稲が色づいていました。
帰りはR38に合流して運動公園まで戻り

走行距離50km
久々の中距離ポタ
最近にしては割と走った方かもしれません。





2017/08/28

犬山~尾張一宮ポタ

夏休み最終日は 最後の18切符を使って犬山へ
JRだけで行く場合は岐阜から乗り換えで鵜沼で下車

電車を降りると早速良い雰囲気の景色が
170827犬山一宮0008

木曽川沿いに少し走るとすぐに犬山城です。
170827犬山一宮0024

その前に神社参拝
なぜか子づくりにご利益がある神社(^^;
ヤヤコが欲しい~孫が欲しい~

急な階段を登っていくと天守閣からはさらに360度の木曽川や街中の景観
170827犬山一宮0030

落雷で壊れた鯱のカケラも展示されていました。
ご神木にはノウゼンカズラのオレンジの花が絡みついてとても美しい。
170827犬山一宮0036

隣の稲荷神社では縁結び以外に金運アップの銭洗いもあったので、お札や小銭をザルに入れて洗ってきました。

今回も女子力がやたら高めの神社や門前町を見物
170827犬山一宮0083
愛知は全般的にお祭りが盛んで地方によって山車の形に特徴があったり、犬山では各山車にからくり人形を仕掛けるのも特徴
門前町にはからくり人形の展示もたくさんあります。
170827犬山一宮0049
170827犬山一宮0071

門前町では醤油だんごや恋小町だんごなどが長蛇の列
恋小町だんごは夏ミカンやソーダなどのいろんな味の餡をのせたお団子がとてもきれい
170827犬山一宮0073

しっかり見学の後は木曽川サイクリングロードを下りつつ各務原市を通過、一宮を目指します。
大勢のロードが行きかいますが、本格的な走り屋さんというより家族連れでも楽しめそうなルンルンな平坦地
17kmほど走るとシンボルタワー 138タワーが見えてきます。
170827犬山一宮0096
中に入ってみますが、展望台以外は特に何もなし。

一宮はモーニングの聖地?ということで、有名な名古屋モーニングが食べられる店がいっぱいあってこちらも楽しみにしてきました。
あいにく時間はすでに昼も1時過ぎ・・・
目当ての店は138からさらに10kmほど

目的のカフェ 「クローチェ」は田園地帯の中の川沿いの場所にあり、行ったら裏口に来てしまいました。
なんか静岡でいうところの竜南とかに近い雰囲気
表に回るとたくさんの車が・・
オシャレで結構広いお店でした。
モーニングは終わっていましたがサラダとメインディッシュ、飲み物、ケーキがついて990円!
静岡では考えられないコスパで俄然テンションが上がります。

満足したところで一宮駅へ
先ほどの田園がウソのように大都会みたいな広い構内の駅です。

帰りは予定より1時間ほど早く到着
18切符でほぼ毎週出かけていましたが、全部使い倒して終了~

明日からはすっかり仕事モードです。

2017/08/20

相模湖~平塚

18きっぷ4回目となり今日は相模湖へ
始発で沼津~茅ヶ崎~橋本~八王子~相模湖と乗り換えていき、9時過ぎに相模湖到着

甲州街道は車の列、なぜか高尾山で降りる人は意外に少なくみなフェスに行くような恰好です。
相模湖には自転車のりが大勢いました。
相模湖公園
170819相模湖0008
コンビニで朝食補給をして出発 相模湖を回り込む洞門
170819相模湖0016

R412を10kmほど走ると津久井湖
170819相模湖0026

城山ダムを過ぎ、相模川沿いの道まで降りていきます。
170819相模湖0036
170819相模湖0037

相模川沿いの供養塔・・たぶん厚木近くですが久所とは??
170819相模湖0043

対岸に渡りR511を下っていきますが、トラックが多く走行がヒヤヒヤもの
県道を行けばよかったですね。

バイパスに逃れて途中からまた橋を渡り寒川神社に寄っていきます。
相模一ノ宮の寒川神社はかなり立派なものですが、鎌倉の鶴岡八幡宮に訪れる人が多いので、こちらはそれほど多くないそうな。
残暑厳しく、ここに着いた頃は一番日が高いとき
中で涼んでから出発

神社からは8kmほど走って帰りは平塚から
ロード衆は狭い路肩も関係なく飛ばしていきますが、都会の道は走るのに気をつかいますね。