2017/08/20

相模湖~平塚

18きっぷ4回目となり今日は相模湖へ
始発で沼津~茅ヶ崎~橋本~八王子~相模湖と乗り換えていき、9時過ぎに相模湖到着

甲州街道は車の列、なぜか高尾山で降りる人は意外に少なくみなフェスに行くような恰好です。
相模湖には自転車のりが大勢いました。
相模湖公園
170819相模湖0008
コンビニで朝食補給をして出発 相模湖を回り込む洞門
170819相模湖0016

R412を10kmほど走ると津久井湖
170819相模湖0026

城山ダムを過ぎ、相模川沿いの道まで降りていきます。
170819相模湖0036
170819相模湖0037

相模川沿いの供養塔・・たぶん厚木近くですが久所とは??
170819相模湖0043

対岸に渡りR511を下っていきますが、トラックが多く走行がヒヤヒヤもの
県道を行けばよかったですね。

バイパスに逃れて途中からまた橋を渡り寒川神社に寄っていきます。
相模一ノ宮の寒川神社はかなり立派なものですが、鎌倉の鶴岡八幡宮に訪れる人が多いので、こちらはそれほど多くないそうな。
残暑厳しく、ここに着いた頃は一番日が高いとき
中で涼んでから出発

神社からは8kmほど走って帰りは平塚から
ロード衆は狭い路肩も関係なく飛ばしていきますが、都会の道は走るのに気をつかいますね。
スポンサーサイト
2017/08/12

3丁目の昭和 常滑~半田

18切符 日帰り旅行は常滑へ

バス旅行では行ったことがあるものの、相方にとっては初めてということで、輪行にて豊橋経由
そこからは名鉄に乗り換えて神宮前で乗り換え常滑まで。

駅で観光マップを貰ってコースどおりに散策
170811常滑と半田0006

狭い路地に常滑焼の工房やら土管の坂などがあって見どころはいっぱい。
自転車は引いて歩きながらの観光

カンカン帽子をかぶった私の姿が3丁目の昭和に出てくるアナウンサーにソックリだそうな。
確かにレトロ感は出てるかも。
170811常滑と半田0039
170811常滑と半田0022
170811常滑と半田0051
料理が映えそうなオシャレなお皿をいくつか見つけました。

小腹が空いたので、だんごやさんで焼きだんご、カキ氷など注文
渡辺直美が最近来たそうで、名物の冷やし大福をたくさん食べて行ったとのこと。
静岡旅行に同行すると、女性がみんなお茶の詰め放題に目の色が変わり、帰りはお土産でいっぱいになってしまう、と。


170811常滑と半田0059

170811常滑と半田0067

常滑を出て半田まで走ります。
途中ウナギやさんの大きな看板を見つけたので、つい立ち寄ることに。
駐車場はいっぱいです。これだけ繁盛してるのだからきっと美味しいに違いない。
それか意外とリーズナブルかも? なんて考えながら入るとすでに待合の椅子にズラリと人が・・・

ホテイアオイの浮いた池の鯉など眺めながら待ってると、みな家族連れで来ていたため、カウンター席でも良い我々ふたりが先に通されました。 中ではお漬物バイキングなどがあり、漬物食べない私でも結構食べられるのがいくつかありました。

1時間ほど待たされようやく出てきたうな重はウナギが肉厚、皮の部分が炭火の焦げで香ばしく結構食べ応えがありました。
170811常滑と半田0073

ふたたび出発するとこの辺りは面白い看板ばかり
明らかにホテル○ートインの建物なのにアズインとかコ○ダコーヒーの造りなのに違う名前とか、薬局も、スーパーも聞いたことのない名前ばかり。

半田駅に着いて案内板確認
駅からすぐのところに半田運河 運河沿いにミツカン酢の黒塀の建物
170811常滑と半田0078

蔵の街 半田は醸造酢からカブトビールなどのお酒、酵母から敷島製パンなど醸造産業の街として栄えたようです。
赤レンガの建物はもとカブトビールの醸造所
運河沿いでなく、意外にも街のど真ん中にありましたが、中ではジャズがかかりオシャレな空間としてここも雰囲気抜群です。
170811常滑と半田0089

ゆっくり見物してたので結構いい時間になりましたがここからさらに碧南まで走ります。
暑さと建物内の気温差のせいか、相方が途中でめまいを起こしてしまいました。

蒲郡まで走るつもりでしたがコンビニでしばらく休み早めに電車に乗ることにします。
碧南から10kmほど走って安城からJRに乗ります。

帰りは袋井の花火で浜松の手前から激混みでした。
浴衣姿の男女が入り混じった満員電車の中、自転車を抱きかかえて運転席近くで立っていました。
座れたのは愛野駅を過ぎてから。

お盆休みですから仕方ありません。
家に着いたのは8時近く


2017/08/07

たぬきと陣馬

涼を求めて久々に陣馬の滝に行ってみたくなりました。

輪行で富士まで行き、相方の車で田貫湖まで。
以前来たのがもうかなり前だったので、だいぶ道の記憶が薄れています。
170806たぬきとじんば0002

湖を半周したところで案内板を確認し、陣馬の滝へ
意外にも道が荒れているとか、上り坂だなど新たな発見
170806たぬきとじんば0005

そして小川をシュバッと渡り、陣馬の滝到着
170806たぬきとじんば0006

滝つぼに近づくとかなり冷っとして気持ちがいいです。
アームカバーやネックカバーを水に濡らして体を冷やします。

そこからさらに朝霧を目指して上り坂
しばらく行くと養鱒場が見えてきました。
せっかくなので見学していきます。
養鱒場の見学は初めて

ニジマスは斑点のある黒っぽい体をしていて、ちょっと見鯉のようです。
170806たぬきとじんば0023
いくつかの生簀の中には黄色いアルビノ種だけを集めたところもあります。
170806たぬきとじんば0020

養鱒場の奥は釣り堀になっていて、捕った魚を料理して食べさせてくれるところもありますが今日は休みでした。

養鱒場を出てしばらく行くと、後ろで相方の自転車のギアチェンジの音がガチャガチャしてそのうち
「チェーンが切れたっ!!」と。 え!
あらぁ昔私が京都行って切れた時と同じ状況ジャン
なんか上り坂がそこそこキツイと思ってた私はここでリタイアできることに内心ホッ(´。`;

田貫湖からかなり来てましたが、ほぼ下りなので問題ないでしょう。
相方はチェーンなしのまま下りはそのまま、平地になると止まるので左足で蹴りながら前に進みます。
最後の上りは歩いて、田貫湖に戻りました。

それでも時間に余裕があったので、そこから車で朝霧へ移動
道の駅でモッツァレラチーズのピザの試食をしていました。
ちょうどお腹が空いてたうえにメチャメチャ美味しかったので、早速1枚注文してウマウマ
和菓子屋、お芋やさんなど回って本気の昼食ということでファミレスでランチ

それでもまだ時間に余裕があったので、セブンさんに寄って相方はチェーンを、私もついでにブレーキシューの交換をしてもらいます。
相方の自転車はプーリーがダメになってたそうで、廉価版がサイズが合わずグレード高めの部品交換になったようです。
修理完了後は家まで送ってもらいました。

面白い1日でした
2017/07/31

武蔵一ノ宮巡りと大江戸ポタ

相方がTV番組で観たとかで武蔵一ノ宮の氷川神社に行きたい、と。
ではついでに隅田の花火にぶつけて神社参拝に大江戸ポタといきますか。

今年の夏も18切符を入手
始発でのんびり出発します。

沼津乗り換えで大宮まで。宇都宮まで路線が伸びたのでラクチンですね。
大宮駅を降りて駅前のマックで腹ごしらえ
ここからすぐに氷川神社までの参道が

なんと参道はその手前のさいたま副都心駅から伸びていて参道だけで2kmもあるそうな。
広々とした清々しい気が満ちた神社 やはり特別な感じがします。

その奥にはさらに広い大宮公園
護国神社にもまわって、ここからは川越に移動します。

川越までは約15km 距離はたいしたことないのですが埼玉はなかなかに走りにくい
川越に入るとお祭りで浴衣姿のカップルがあちこち散策中

雰囲気のあるこちら川越の氷川神社
逢いたいみくじ 鯛のおみくじ やってみたかったけど人がいっぱいでさらにその奥にも風鈴を飾った棚とか鯛みくじを結んだ小路とか なんか絶好のデートスポットなんですが・・(^^;
夜もなかなか雰囲気良さげです。

ゆっくり楽しんだ後、さらに安楽神社とか熊野神社とかあちこちまわり相方は8つほどのご朱印をゲット
中でも見開きで訪れた人によって書いてもらえる文字が違うというお寺さんでは
相方は「慈・光」と書いていただき夏越しの大祓の青いスタンプも押してもらってご満悦

2時近くなってようやく昼食
近くのイタリアンで限定10食の桜エビのペペロンチーノのパスタ
なぜか埼玉で静岡のモノを食べる。割とこんなことがよくあるのですね。

気合を入れたところでここからは42kmフルマラソンの距離をひたすら今夜の宿泊先である墨田区のホテルまで走っていきます。
R254川越街道は並木のある風情のある道
ひたすらに走って和光や朝霞など経由して東京文京区本郷まで来るとポツポツ雨が降ってきました。

雨の中スマホで道を確認しながら、いよいよ墨田区に入るとすでに席を確保している見物人たち
隅田川の厩橋を渡りようやくホテル到着

シャワーの後着替えて今夜の花火の見場所を確認します。
穴場情報では本所1丁目の交差点付近が第2会場の打ち上げ場所から近いとのこと。

まだ雨がやみません。それどころかますます降ってきてるけど大丈夫でしょうか
7時になったのでカッパを着てホテルで傘を借りて歩いて出発
音を頼りに2kmほど歩いたところで穴場の交差点付近到着

ビルの隙間から見えた花火 これはこれでなかなか見応えあり
終盤に近くなったところで早めに戻ります。
いやぁ結構走った上に歩いた・・

***************************************************

2日目は昨夜歩いた道をトレースするかのようにポタ
まずは浅草方面に戻って参拝後は隅田公園へ
昨夜の花火会場には軽トラが何か所も乗り付けてきておりトイレや柵を撤去中

その後はカッパ姿のまま銀座を爆走して日比谷公園へ
皇居の隣 日比谷公園ではなんとアサガオ展などやっているではありませんか。
日比谷公園の落ち着いた雰囲気も良いし、日比谷花壇のお花はやはりそこらのお花とは別格
造花ですが自分へのおみやにお花をゲット

朝顔展を見て さらに皇居見物

大江戸ポタ、午前中で切り上げて早めに電車に乗ります。
電車のつながりが良かったためか待ち合わせ時刻がほとんどなく昼食をとる暇もないまま静岡着
まだ余裕の2時 その後は洗濯、自転車の洗車、ゆっくり食事
充実の休日でした。

2017/07/24

浜松イオンと井伊谷へ

パソコンが異常に重くなりスマホからしかアップできない状態に。

土曜はイオン志都呂店へ。
バーゲンで買い物にもテンション上がりまくり。

その後は思い付きで、舘山寺へ。
しっかりお寺を見たことはなかったので、新鮮な感激。
170722井伊谷0001


170722井伊谷0002

ついでに直虎大河ドラマ館の続きで行けなかった井伊谷へ。
龍潭寺
170722井伊谷0035
170722井伊谷0012
ドラマの中では森の中だった井戸は広々とした田園地帯にありました。
170722井伊谷0041

下道でのんびり帰ってきたので、たくさん観光した気分。

自転車ではありませんでしたが、今回も一万歩以上歩いて、充実した休日でした